宇佐美文博選手(バレーボール)

最終更新日 2016年7月21日ページID 035565

印刷

前田

<宇佐美文博 選手のコメント>

1.  福井県で就職し、競技を続けるようになった経緯について

  中学の頃から、バレーボールを始め、当時は下手で選抜チームにも選ばれることもなかったのですが競技自体が楽しかったので高校でも続けることに決め、成長期による体格ができていくにつれ、競技力も向上し、少年の国体選手にも選ばれ、本国体にも出場することができました。そこでは、あまり良い結果を残すことができませんでした。そのリベンジを福井県の代表選手として果たしたいと思いと、仕事と競技を両立できる環境が整った会社に就職できるというサポートがあったため福井県の力になりたいと決意しました。

 

2.  福井国体に向けた意気込み

 ここしばらく福井県のバレーボールチームでは国体予選で敗れてしまい本戦に行くことができていません。しかし、最近では練習日も増やし、小さな大会ではありますが優勝や内容の良い戦いができるようになるなど、個人やチームで確実に力を身につけていると実感しています。福井国体で最高のパフォーマンスができるように、福井県の応援してくださる方たちの期待に応えられるように頑張っていきたいと思っております。

 

3.  これから福井国体を目指して活動するアスリートの皆さんへ一言

  福井県の代表選手としての自覚と自信を持ち、応援してくださる方たちに良い結果や感動を与えることができるように日々精進し、大会では最高のパフォーマンスができるように頑張りましょう!

 

宇佐美競技中

宇佐美勤務中

 

 

 

 

<会社からのコメント>

1.  役職・氏名

  人材開発部長 千秋明博

2.  選手に対して

 今年4月入社したばかりの新入社員です。現在研修期間中で、毎日悪戦苦闘しながらも懸命に仕事を覚えている最中です。大きな体と親しみやすい笑顔で、新入社員をリードしてゆく頼もしい存在でもあります。

 初々しい新社会人と頼もしいアスリートの顔を持つ宇佐美君の今後の成長と活躍を、当社は全面的に協力・応援したいと考えています。

3.  会社PR

 前田工繊株式会社は、インフラ資材のメーカーです。原点である“繊維”の力で、安心・安全で美しい国土づくりを支えてきました。独自の知恵と技術を駆使して、社会の発展に寄与する新たな価値を創造し続けます。

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kyougiryoku@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

競技力向上対策課

電話番号:0776-20-0540ファックス:0776-20-0672メール:kyougiryoku@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)