佐々木絵菜選手(ホッケー)

最終更新日 2016年5月26日ページID 032705

印刷

福井銀行

<佐々木絵菜選手のコメント>

1.  福井県で就職し、競技を続けるようになった経緯について

 小学3年生の時に陸上ホッケーをはじめ、小学・中学・高校と福井で競技し、その後立命館大学に進学し京都府で競技を行っておりました。就職に関しては、非常に悩みました。先々の将来まで含めて考えた結果、自分の中で今まで私を育ててくれた方々や、地域の方々のために働き、より近くで頑張っている姿を見てほしいという気持ちが強いということに気づき、福井県で就職しようと決心しました。

 また就職活動で悩んでいるときに、福井国体が2018年に開催されるということで、福井県ホッケー協会の方から福井国体の戦力として一緒に頑張ってほしいと声をかけていただきました。福井県で就職するのならホッケーを続けたいと思っていましたし、たくさんの方々に恩返しができる良い機会だと思ったため、福井国体を目指し頑張ることを決めました。

 

2.  福井国体に向けた意気込み

 地元開催の福井国体という記念すべき大会に参加できるということは、大変幸せなことだと感じております。その気持ちをしっかり表現して、福井県のために自分ができることを精一杯頑張ります。

 また福井国体は福井県のビックイベントだと考えます。その大会をより多くの方々と一体となって盛り上げられたら素晴らしいなと思います。よろしくお願いいたします。

 

3.  これから福井国体を目指して活動するアスリートの皆さんへ一言

 私たち選手が頑張れば、福井県は盛り上がると思います。また結果を出せば、さらに盛り上がると思います。競技を仕事や学業と両立して行うことは大変ですが、2018年の福井国体を目指し、福井県を盛り上げるため一丸となって頑張っていきましょう!!

 

 

<企業からのコメント>

1.  役職・氏名

 経営企画グループ 人事企画チーム 勝木昭宏

2.  選手に対して

 今年の4月から社会人生活がスタートし、毎日が新しく学ぶことの連続で、競技生活との両立は大変なことだと思います。その中にも、家族が近くにいることのありがたさや、地元で働くことの意味が少しずつ実感できているのではないかと思います。今の生活が間違いなく佐々木さんの成長や、地域貢献に繋がると思いますので、是非頑張ってください!私たちも佐々木さんを応援しています!

3.  会社PR

 当行は、「地域産業の育成・発展と地域に暮らす人々の豊かな生活の実現」を企業理念にかかげ、地元福井県の発展のために、これまでも、こらからも努めてまいります。福井しあわせ元気国体、大会の成功に向けて、私たち役職員一同も地域の一員として、当行行動理念のとおり、「誠実」に、「情熱」を持って、「行動」し、地域に活性化につながることを願っています。

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kyougiryoku@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

競技力向上対策課

電話番号:0776-20-0540ファックス:0776-20-0672メール:kyougiryoku@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)