牧野康博選手(陸上競技)

最終更新日 2016年5月25日ページID 032697

印刷

マツ勘

<牧野康博選手のコメント>

1.  福井県で就職し、競技を続けるようになった経緯について

 私は中学校から陸上競技(800m)を始め、高校そして大学と陸上競技に打ち込んで来ました。中学校では全国大会に出場することさえ出来ない選手でしたが、大学では学生日本一を決める日本インカレで優勝し、大学卒業後も実業団選手の道を選びました。卒業後は、福井県内の企業に勤務し支援をしていただきながら、母校の大学を練習拠点の中心に5年間競技を続けました。しかし、怪我による記録の伸び悩み等から引退も考えました。そんな中で現在の勤務先の(株)マツ勘から福井国体を目指してみないか、という誘いを受けました。競技を続けるチャンスを与えてくれた会社や、今まで支えて下さった福井の皆さんへの恩返し、そして自身の陸上競技の集大成を福井国体という舞台で見せたいという想いから活動拠点を地元に移し、福井国体を目指す決心をしました。

   

2.  福井国体に向けた意気込み

 国体では過去に2位という実績が2回ありましたが、惜しくも優勝経験が未だありません。地元福井での開催ということで次こそは優勝し、貢献できるように頑張りたいと思います。

 

3.  福井国体を目指して活動するアスリートの皆さんへ一言

 ここ数年は怪我に泣かされて来ましたが、しっかり自分と向き合い、食事面や日々の生活スタイル、また練習方法の見直しなどを行って来た結果、そういった体のトラブルも減って来ました。継続して練習できることが一番の強さだと思います。福井国体での活躍を目標にお互い頑張りましょう!

 

 

 

 

  牧野 

<企業からのコメント>

1.  役職・氏名

 常務取締役 松本啓典 

 

2.  選手に対して

 福井国体での活躍はもちろんですが、競技を通しての地域貢献にも期待を寄せております。また、仕事と競技をしっかりと両立させ競技引退後もスムーズにセカンドキャリアが歩めるようにサポートしていきたいと思います。

 

3.  会社PR

 弊社は地場産業である若狭塗箸のメーカーとして1922年に創業しました。

「おいしい箸」というコンセプトで、様々な食卓のシーンでお箸を通しておいしさのお手伝いをしております。

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kyougiryoku@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

競技力向上対策課

電話番号:0776-20-0540ファックス:0776-20-0672メール:kyougiryoku@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)