日本海側拠点港の形成に関する計画書の提出について

最終更新日 2011年8月26日ページID 015238

印刷

  国土交通省港湾局が募集した日本海側拠点港に、敦賀港は5つの機能の中から「国際海上コンテナ」、「国際フェリー・国際RORO船」および「国際定期旅客」を選択して、平成23年7月29日に「日本海側拠点港の形成に関する計画書」を提出しました。このうち「国際定期旅客」については、京都舞鶴港(京都府)と連名で応募しました。

 また、8月11日と23日に、国の「日本海側拠点港の形成に関する検討委員会」において、計画のプレゼンテーションを行いました。

 計画書の概要は、下記よりダウンロードできます。

日本海側拠点港の選定に関するスケジュール

平成23年6月 3日: 公募開始
       7月29日: 計画書の提出
       8月11日: 「国際フェリー・国際RORO船」、「国際海上コンテナ」 のプレゼンテーション
       8月23日: 「国際定期旅客」のプレゼンテーション
平成23年 秋頃    : 日本海側拠点港の選定について委員会意見のとりまとめ、
               日本海側拠点港の選定
 

関連ファイルのダウンロード

「国際フェリー・国際RORO船」、「国際海上コンテナ」 
「国際定期旅客」

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kowan@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

港湾空港課

電話番号:0776-20-0488ファックス:0776-20-0660メール:kowan@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)