【随時募集受付】世代間交流やシニア同士の交流活動を行うシニア主体の団体・グループに対する助成を行います。

最終更新日 2017年6月6日ページID 035184

印刷

県では、高齢者が人生経験や知識を生かしたり、家の外に出て地域の中でつながりを持つ活動を支援し、生きがいをもって幸せに生活できる元気な高齢者を増やすことを目的として、世代間交流やシニア同士の交流活動を行うシニア主体の団体・グループを募集します。
   

募集について

募集する団体

地域で活動しているシニア主体の団体・グループ等(5月末現在で約30団体の枠があります。) 

※地域の考え方・・・小学校区を基本としますが、補助要件を満たせば、小学校区より小さい(大きい)単位でも可 

  例)公民館を拠点に活動している高齢者組織

    地区老人クラブ連合会 
  

補助の要件

上記の団体が、以下のいずれの要件も満たした場合に補助を行います。

 

1.既存の構成員以外の地域の高齢者が必ず参加すること(概ね15名以上)

2.子どもたちと一緒に活動を行う「世代間交流」に必ず取り組むこと 

 
補助金額

1団体当たり50,000円を上限とします。
 

※ただし補助対象経費は、「世代間交流」や「シニア同士の交流活動」にかかった経費とする
(消耗品、案内チラシの印刷費、会場の借り上げ費、講師に対する報償費等)

募集期間

随時受け付けしています。

※募集枠に余裕があるため、当初は締切を設けていましたが、随時受付に変更しました。

(ただし、募集枠に達し次第終了します )

注意事項

・補助対象となる活動(以下、事業とする)を行う前に、県に申請書を提出していただく必要があります。
 申請後、県が交付決定を行いますが、それ以前に行った事業については補助対象となりません。
・申請の際、申請書とあわせて会員の名簿を提出してください。また、事業完了の際、実績報告書とあわせて、参加した高齢者の名簿および事業の様子がわかる写真を提出してください。

・補助団体は先着順で決定しますので、募集枠に達した場合は、申請書の提出後でもにお断りをさせていただくことになりますので、ご了承ください。

 

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、choju@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

長寿福祉課生きがい支援グループ

電話番号:0776-20-0330ファックス:0776-20-0642メール:choju@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)