後期高齢者医療財政安定化基金

最終更新日 2017年9月25日ページID 036474

印刷

 後期高齢者医療財政安定化基金について

 後期高齢者医療財政の安定化を図るため、国、後期高齢者医療広域連合、県が財源の1/3ずつを負担し、福井県後期高齢者医療財政安定化基金に積立を行っています。

 財政安定化基金が行う交付事業と貸付事業により、想定を上回る医療給付費の支出増や、保険料の収入不足等に備えています。 

 当基金の執行状況につきまして、下記のとおり公表いたします。


平成26年度福井県後期高齢者医療財政安定化基金の基本的事項について(PDF形式:107KB)

平成27年度福井県後期高齢者医療財政安定化基金の基本的事項について(PDF形式:107KB)

平成28年度福井県後期高齢者医療財政安定化基金の基本的事項について(PDF形式:107KB)

平成25年度以前分についてはこちら(外部リンク:厚生労働省「平成26年地方公共団体等保有基金執行状況表」)
 


PDFファイルを閲覧するためのソフト「Adobe Reader」はこちらのリンクからダウンロードしてください。

アドビリーダーのダウンロード Adobe Reader のダウンロード


 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、choju@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

長寿福祉課国保・高齢者医療グループ

電話番号:0776-20-0697ファックス:0776-20-0642メール:choju@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)