認定特定行為業務従事者認定申請等

最終更新日 2012年5月27日ページID 017635

印刷

  認定特定行為業務従事者の認定申請等の手続きについては以下の様式を使用してください。

認定申請

  平成24年3月31日までに厚生労働省医政局長通知に基づく研修(教育)を修了した、平成23年度に県が実施した研修を修了した、または登録研修機関による喀痰吸引等研修を修了した場合は認定申請を行ってください。
 また、次の場合には、改めて認定申請が必要です。
 1.医政局長通知に基づく研修等を修了し認定を受けたが、登録研修機関による喀痰吸引等研修を修了した場合
 2.不特定多数の者対象の第2号研修を修了し認定を受けたが、登録研修機関による第1号研修を修了した場合
  または、再度第2号研修を受講したことにより新たな特定行為にかかる研修を修了した場合
 3.特定の者対象の第3号研修を修了し認定を受けたが、新たな対象者や新たな行為について登録研修機関による研修を修了した場合
 ☆必要書類チェック表 (Word 41KB)

 ○認定特定行為業務従事者認定申請書(不特定多数)(附則様式第1号) (Word 47KB)
  ※24年度以降に登録研修機関による喀痰吸引等研修(第一号・第二号研修)を修了した場合

 ○認定特定行為業務従事者認定申請書(特定の者)(附則様式第2号) (Word 109KB)
  ※24年度以降に登録研修機関による喀痰吸引等研修(第三号研修)を修了した場合

 ○認定特定行為業務従事者認定(経過措置)申請書(附則様式第16号) (Word 47KB)
  ※平成24年3月31日までに厚生労働省医政局長通知に基づく研修(教育)を修了したまたは平成23年度に県が実施した研修を修了した場合

 ○申請者が法附則第4条第3号各号の規定に該当しないことを誓約する書面(要綱様式4) (Word 40KB)

 ○本人誓約書(要綱様式7) (Word 70KB)

 ○第三者証明書(要綱様式8) (Word 53KB)

 ○実施状況確認書(要綱様式9) (Word 40KB) 

変更届

 住所や氏名に変更があった時に提出してください。

 ○認定特定行為業務従事者認定証変更届出書(附則様式第5号) (Word 38KB) 
  ※添付資料・・・住民票抄本、認定特定行為業務従事者認定証(写し)

再交付申請

 認定特定行為業務従事者認定証を汚損したり、紛失したときに提出してください。

 ○認定特定行為業務従事者認定証再交付申請書(附則様式第6号) (Word 30KB) 
  ※認定証を汚損して再交付を申請する場合は、汚損した認定証を添付してください。

 提出先:お勤めの事業所の事業を所管する課に提出してください。
  【介護保険事業所・老人福祉施設】  長寿福祉課 介護保険支援グループ
  【障害者支援施設・障害福祉サービス事業所】  障害福祉課 自立支援グループ

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、choju@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

長寿福祉課介護保険支援グループ

電話番号:0776-20-0331ファックス:0776-20-0642メール:choju@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)