在宅ケア紙芝居

最終更新日 2014年5月2日ページID 026511

印刷

 福井県では、東京大学とのジェロントロジー共同研究の一環として、坂井地区内の医師会・行政と連携し、住民向けに在宅ケアの普及啓発を図ることを目的とした紙芝居(4種類)を作成しました。
 下記より、紙芝居データ(パワーポイント、読み原稿あり)のダウンロードができますので、ご利用ください。
  
 ◎在宅ケア紙芝居

   1 「ひとりでも住み慣れた自宅での生活を望んでいるAさん
        ~地域の方々のサポートを受けて~」パワーポイント) [14,642KB]

   2 「病院での寝たきり生活から在宅での療養をきっかけに意欲を持つようになったAさん
        ~家族の力・家の力がもたらすもの~ 」
パワーポイント) [12,233KB]

   3 「家族の支え、近所の支え、専門スタッフの支えにより、在宅ケアを実現したAさん
        ~がん末期の方の在宅ケア~ 」
パワーポイント) [13,464KB]

   4 「“いつまでもこの家にいたい”本人の想いに寄り添って
        ~介護サービスを活用して、認知症の家族を支える~ 」
パワーポイント) [15,548KB]

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、choju@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

長寿福祉課在宅ケア推進グループ

電話番号:0776-20-0332ファックス:0776-20-0642メール:choju@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)