平成27年度エイジレス・ライフ実践者等の受章決定について

最終更新日 2015年10月5日ページID 030724

印刷

 

福井県から、平成27年度のエイジレス・ライフ実践事例及び社会参加活動事例として、次の団体が選考されました。


福井県の受章者

 

1 エイジレス・ライフ実践者)

市町 氏名 性別 内容
福井市

 

吉川 文子さん
 

 


 

 化粧品会社に長年勤務した経験を生かして、平成10年に高齢者が気軽に楽しく集まれる講座「チャレンジおしゃれ塾」を設立し、月1回開催している。塾では高齢者個々人にあった化粧や服装のおしゃれの方法や楽しみ方を伝えるとともに社会活動に積極的に参加することの必要性を伝え、塾生の生きがいに繋げている。また、中・高年者を対象として、公民館等でも同内容を多数講演している。その他、高校生のインターンシップや病院や企業等で接遇、マナー等の講義も行っている。

市町 氏名 性別

内容

坂井市

 

村山 淑子さん
 

 


 

 劇団の経験を生かして、平成10年から毎週1回小学校で読み聞かせを行い、児童に本の楽しさを伝えてきた。現在は、読み聞かせする方を対象に無償で講習を開催し、後継者を育成している。また、着付けの講師資格を取得し、若い講師や生徒とともに越前時代行列の行列衣装の着付けや後片付けを手伝ったり、祭り前に安価で浴衣着付け教室を開催し、後継者育成や着物文化を伝承、世代間交流に努めている。

 

 

2 社会参加活動事例(1団体)

市町 グループ等の名称 活動内容

福井市

合掌座

 サロンや仏教の勉強会を実施している高齢者の集まりから結成されたグループで、全世代の方々を元気づけ、家庭内暴力や自殺行為がなくなるよう、命の尊さを伝える自作の仏法寸劇を老人福祉施設や公民館、小学校などで披露。つらいことを乗り越えて生きる大切さや、人間としてのあり方を考える機会を提供している。また、福井のよさを伝える演目を入れたり、劇に児童グループの合唱を入れるなど世代間交流に努めている。

  

より詳細な内容は以下よりご覧いただけます。 

内閣府ホームページへリンク  

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、choju@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

長寿福祉課生きがい支援グループ

電話番号:0776-20-0330ファックス:0776-20-0642メール:choju@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)