職業教育の充実

最終更新日 2012年9月19日ページID 018636

印刷

 平成24年度から、職業教育充実のための取組みを実施しています。

 

1 企業連携型地域産業担い手育成事業
 

目 的
職業系高校と産業界の連携を強め、社会から求められるニーズや技術進展に対応した職業教育の充実を図ります。

内 容
(1)学校にコーディネーターを配置し、学校と外部機関との連携を円滑にします。

(2)学校に特別非常勤講師(熟練技能者)を招聘します。

(3)各学科に職業教育アドバイザーを招聘します。
・公開授業・研究会での授業・実習や教科書、実習内容等カリキュラムに関する助言などを行います。

(4)県高等学校教育研究会各部会に職業教育スーパーバイザーを招聘します。
・教員研修や補助教材の開発への助言・協力、指導内容等への助言などを行います。

(5)各学科に高度技術の指導者を招聘します。

(6)難関資格取得のための指導者を招聘します。
【工業】技能検定2・3級(旋盤)、技能検定2・3級 (建築大工)  【水産】4級海技士
【農業】測量士・測量士補、土木施工管理技士、造園施工管理技士  【商業】基本情報技術者

(7)工業・農業の生徒が実践的長期企業実習をします。
・企業の生産現場等で実践的な指導を受け、製造・生産技術等の高度技術を習得させるため、夏季休業中に10日間の企業等での実習をします。

(8)起業家育成プログラムを実施します。
・企業等と連携して商品開発や企画等を行います。

(9)社会人基礎力育成プログラムを実施します。
・基礎学力養成講座、ビジネスマナー講座、企業や地域と連携したキャリア教育を行います。

2 職業系学科教員授業力向上事業
 

目 的
◇工業や農業の技術・技能の急速な変化や進展に対応した専門教育のために教員の授業力向上を図ります。

内 容
(10)教員向け集中セミナーを実施します。
・工業(機械/自動車、電気/情報、土木、建築、工業化学/繊維工学)、農業(生産、食品、環境)の8類系

(11)教員を対象に短期派遣研修を実施します。
・夏季休業中の5日間、県内の企業や試験研究機関で実技研修を行います。

3 職業学科発 実習・学習成果発表事業
 

目 的
◇ 生徒の意欲を向上させ、高度な知識と技能を持つ生徒を育成するとともに、中学生や保護者、県民に職業系学科の魅力を広くPRします。

内 容
(12)課題研究合同発表会を開催します。
・職業系の学科・学校の枠を越えて課題研究の成果を発表する機会を設け、生徒の意欲を向上させるとともに、中学生や保護者、県民に対し職業学科の魅力をPRします。また、優秀資格取得者を表彰し、意識と意欲の向上を図ります。
 日時:平成25年2月16日(土)午後 会場:アオッサ8F 大ホール

(13)大会・コンテストチャレンジを実施します。
・大会やコンテストにより高度な知識と技能を持つ生徒の育成を図り、全国大会での入賞を促進するために、県大会前の事前講習会、県大会、全国大会前のスキルアップ講習会を支援します。
 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、koukou@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

高校教育課

電話番号:0776-20-0568ファックス:0776-20-0669メール:koukou@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)