工事施行適正化検査の実施について

最終更新日 2009年3月4日ページID 006675

印刷

 

 平成20年10月1日より試行してきた「工事適正化検査」について、この試行結果を踏まえ「工事施行適正化検査」として下記のとおり本格的に実施します。

 

1 目的
  昨今の落札率が低下するなど厳しい状況の中で、福井県が発注する建設工事において、工事施工中の段階で建設業法等の関係法令に基づく施工管理・工程管理等が適正に行われているかを適時に確認し、請負者に対して不適切な事項の改善を求め、適正な施工を確保して品質の向上を図る。

 

2 施工日
  平成21年4月1日

 

3 対象工事
  契約額250万円以上の建設工事  

 

4 検査件数
  おおむね100件程度

 

5 実施方法
  検査日を通知せずに実施  

 

6 検査内容
  工事の施工管理・安全管理・品質管理・工程管理など。
   【新たな着目点】 
   1.地域住民との施工上必要な交渉や苦情対応など「地元住民との調整」に着目
   2.工事の途中段階における現場確認の的確性を一層促し、工事の品質管理、向上に
    繋げるため「段階確認」の施工状況に着目。
 

  

工事施行適正化検査実施要領 はこちら

関連ファイルダウンロード



※PDFをご覧になるには「Adobe Reader(無料)」が必要です。

Adobe Readerのダウンロードサイトへリンクダウンロードはこちら

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、koujiken@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

工事検査課

電話番号:0776-20-0277ファックス:0776-20-0662メール:koujiken@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)