平成29年度優良工事等事業者・優秀建設現場施工者表彰式

最終更新日 2017年8月2日ページID 036144

印刷

 平成29年度優良工事等事業者・優秀建設現場施工者表彰式

 本文へ平成29年7月31日(月)福井県庁 正庁において、平成29年度優良工事等事業者・優秀建設現場施工者表彰式を行いました。


表彰式写真      表彰状授与 表彰式記念撮影 

 

 優良工事等事業者表彰では、事業者から、資料を添えて申請された工事について、提出された資料(工事説明書、スライド等 )および現地調査の結果を基に、学識経験者や専門技術者等で構成する選考委員会で審査しました。
 その結果、次のとおり、優秀賞5事業者、優良賞12事業者が受賞されました。
 優秀建設現場施工者表彰では、建設業団体や土木事務所から推薦のあった12名が受賞されました。
 

 

平成29年度優良工事等事業者表彰 受賞者

                            

優秀賞 5件
 

部門 および工種

事業者

代表者

表彰対象工事

工事地係

完成写真 および 功績の概要

上 

・     河川

 

中日本土木(株) 
 

 蜂谷 雄次

 

広域河川改修工事
(防災・安全交付金)
28-12工事

越前市家久町

 

  中日本土木 

 吉野瀬川の護岸工事において、連節ブロックの間詰土砂の選定および締固め作業の工夫を行うとともに、メーカーと協同して天端コンクリートを工場製作し、品質のよい護岸を施工した。また、歩道橋の橋台工事ではコンクリートの防寒対策として養生シートを二重にするとともに乾燥防止シートを使用するなどの工夫を行い、品質や出来ばえのよい構造物を施工した。

施工性の向上

・ 

道路 

  

上木建設(株) 
 

 上木 保

平成27年度 森林基幹道開設工事
(農山漁村地域整備交付金)

南越前町菅谷

 サイト建設

 ホノケ山山頂付近の急峻な山間奥地での越前南部線の開設工事において、L型擁壁を設置して施工ヤードを確保するとともに、工事現場までの林道区間では退避場を設け、安全で効率的な運用を行った。また、安全を確保しながら複数の工程を並行作業するなど、作業効率を高める工夫を行い降雪期までに工事を完成させた。

安全性の向上

・ 

治山

 北陸ロード(株)  
 

  川端 武志

 平成27年度 林地荒廃防止施設
 災害復旧工事

 美浜町日向(沖の馳)

北陸ロード

 山腹崩壊した斜面の災害復旧工事において、多くの亀裂が残る急傾斜地および高所での作業環境であったことから、作業前にセメントミルクなどの充填による亀裂処理を行うとともに、高所法面掘削機による法面整形を行った。また、警報装置付き地すべり計の設置や光波測距儀による地山の定点観測を行うなど積極的に安全対策の工夫を行い工事を完成させた。

社会貢献

・ 

海岸

 (株)松田(幸)組   
 

  岡本 徹

 海岸災害復旧工事
 27災9号

 福井市浜住町

松田(幸)組

 離岸堤の災害復旧工事において、地元小学生の現場見学会を開催し、模型を用いて工事の内容を説明するとともに、津波ハザードマップと新たに作成した災害避難カードを用いて避難場所を確認するなど防災意識の向上に貢献した。また、高校生の現場見学会では、人材確保につなげるため、ドローンなど最新の建設技術を体験してもらい、建設業の魅力を伝えイメージアップを図った。

環境
・景観への配慮

 

・ 

道路

 (株)セイコウ     
 

  上杉 清治 

 (県単)橋梁維持修繕工事
 下加斗他28-3工事 

 小浜市下加斗 他

セイコウ

 竣工後90年を経過し老朽化した県道加斗袖ヶ崎住吉線西勢橋の修繕工事において、親柱は損傷し、高欄部も汚れが著しい状態であったため、既存の装飾が破損しないよう高欄部の洗浄を行うとともに、倒れていた親柱の復元については当時と同じ材料による欠損部の修復を行ったことにより、昭和初期の旧丹後街道の面影がよみがえり、地域景観の向上に貢献した。

 

 

 

優良賞 12件
                                                           

部門

工種

事業者

代表者

表彰対象工事

工事地係

功績の概要

品質の
 向上

道路

 

(株)建世

 前川 修康

 

道路改良工事
(防災・安全交付金(補正予算))
その1工事

大野市熊河

 国道157号の山間豪雪地でのコンクリート函渠工事において、ひび割れ抑制と長寿命化を目的として、NETIS登録の表面保護剤を使用し、凍害やコンクリートの中性化対策の工夫を行うとともに、ひび割れ予防対策として誘発目地を新たに設置するなど、品質の高いコンクリート構造物を施工した。

品質の
向上

治山

(有)加戸土建

 松村 享  

平成27年度 県単治山工事
平成28年度 県単治山工事 合併工事

坂井市三国町浜地 他

 冬季風浪により被災した防潮護岸工等の復旧工事において、かご枠の変形を防ぐために割石投入時にH型鋼や鉄板による養生を行うとともに、天端被覆工においてはコンクリート基礎を施工した。また根固めブロック製作時においては、天端の保護や養生シートを使用するなどの工夫を行い、耐久性の高い防潮護岸を施工した。
品質の
向上

建築設備

三崎屋電工(株)・
横山電機(株)・
酒井電設工業(株)
特定建設工事共同企業体

 河上 淳一

新福井県営体育館(仮称)
電気設備工事
その1

福井市福町

 新福井県営体育館の建設に伴う電気設備工事において、メインアリーナの照明器具をHIDからLEDに変更することを提案し、消費電力および電気料金の大幅な削減を可能にした。また、照明器具、スピーカーなどの配管を天井裏に敷設することで見映えの向上を図るとともに、緩みにくい特殊ナットを採用し天井器具の落下防止性能を向上させた。

施工性
の向上

道路

西尾建設工業(株)

 西尾 正広

道路改良工事
(防災・安全交付金(補正予算))
その1工事

大野市宝慶寺

 県道松ヶ谷宝慶寺大野線における高低差があり急傾斜で狭い場所での道路改良工事において、大型土のうの設置による作業ヤードの確保や仮設道路の増設などの工夫を行うとともに、3次元画像を作成して問題点を施工前に把握するなど、作業効率を高める工夫を行い、供用開始までの限られた工期の中で工事を完成させた。

施工性
の向上

道路

(株)日本ピーエス

 有馬 浩史

道路改良工事
(社会資本整備総合交付金(広域連携))

勝山市遅羽町比島から荒土町松ヶ崎

 県道勝山インター線勝山恐竜橋の上部工工事において、想定外の河川増水により工事が遅れないように、支保工の基礎部を盛土で嵩上げし、その外周部をコンクリートブロックで保護するとともに、流心部はブラケット式支保工を提案することで、作業効率を高め工期内に工事を完成させた。

施工性
の向上

道路

(株)三好土木

 三好 和枝

交通安全施設等整備工事
(防災・安全交付金)
28-2

福井市御幸2丁目から勝見3丁目

 県道福井加賀線における交通量が多い市街地での車道嵩上を伴う歩道の拡幅・段差解消工事において、コンクリート舗装と消雪嵩上げコンクリートを同時施工する工夫を行うとともに、車道舗装では夜間施工および2車線同時施工を行うなど、作業効率を高める工夫により、交通規制期間の短縮を図って工事を完了させた。

施工性
の向上

砂防

(株)冨士土建

 城本 重博

鯖江青年の家
斜面崩壊本格対策工事

鯖江市上野田町

 地すべりにより崩壊した斜面の復旧工事において、L型擁壁を用いた作業ピットを設置し品質を確保しながら効率的に改良土を作成した。また、レーザースキャナーによる安全で迅速な測量を行い崩壊土量を的確に計測するとともに、3次元の完成イメージ図を作成し作業従事者のイメージを共有化するなどの作業効率を高める工夫により工期内に工事を完成させた。

施工性
の向上

公園

(株)辻広組

 辻広 光男

福井運動公園整備事業
テニス場その2工事

福井市福町

 国体会場となるテニスコート改修工事の路盤工事において、コート全面の仕上りについて高い精度が求められたため、トータルステーションを使用したマシンコントロールで施工する新技術を採用した。また、複数の工事関係者が集中する現場において、ドローンによる空撮写真や測量データの共有化など、作業効率を高める工夫により工事を完成させた。

施工性
の向上

道路

西出建設(株)

 西出 信夫

道路改良工事
(防災・安全交付金(補正予算))
その1工事

勝山市野向町横倉

 石川県境付近の国道416号における、前後に複数の工事施工箇所がある道路改良工事において、作業道路が現道1本のみで、通行車両による制約が厳しい作業環境であったことから、新たな仮設道路計画を提案することで、他の工事の工程に影響が出ないようにするとともに複数箇所での施工を実現し、工期内に工事を完成させた。

社会貢献

農地

新富産業(株)

 冨田 行雄

平成28年度 基幹水利施設
ストックマネジメント事業 
福井足羽地区第2号工事

福井市下六条町

 農業用の揚水ポンプ設備などの更新工事において、現場に隣接する老人ホームの行事への参加や施設内の草刈を実施するとともに、地元自治会や関係土地改良区に対して工事概要や進捗状況をお知らせする工事だよりを作成し回覧を行った。また、周辺道路や用水路の清掃活動を毎月実施するなど、地域に貢献した。

社会貢献

道路

椛山建設(株)

 椛山 義之

道路改良工事
(社会資本整備総合交付金(広域連携))
27-6

永平寺町谷口

 中部縦貫自動車道永平寺インターチェンジへの取付道路工事において、現場付近の幼稚園で砂場の砂が少なくて困っていたことから、工事用の残った砂を利用し園児も参加して砂場の改修を行うとともに、地元中学生に対しては建設業への関心を高めてもらうため、測量機器の操作や土の締固試験を行うなどの職場体験を実施し、地域に貢献した。

環境・景観への配慮 治山

(株)杉田組

 杉田 信悦

平成28年度 復旧治山工事(通常) 

大野市宝慶寺(座禅谷)

 宝慶寺に近い県道沿いの治山ダム工事において、河床および護岸に現地発生の巨石を利用し、流水時の浸食防止と県道からの景観に配慮するとともに、法面には、杉の苗の植樹や在来種の種子散布を行うなど、周辺の自然環境に調和した構造物を施工した。

 

 

優秀建設現場施工者知事表彰 12名
                                                           

 

氏名

住所

住所

功績の概要

浅賀 和夫

福井市  サカイロード(株)

 土木工事において、豊富な知識と経験を活かし、ひび割れやひずみの防止など様々な効果が期待できるフライアッシュコンクリートの使用を提案・施工し、加えて冬季の工事であったため温度管理を入念に行うなど、品質管理を徹底した工事を行い、さらに周辺住民の要望にも快く対応するなど、優れた施工管理を行った。また、担当工事現場で長期間にわたり無事故を継続し、後進の指導・育成にも尽力している。

宇野 英治

越前市  (株)ササキ工業  建築工事において、豊富な知識と経験を活かし、通常手練りにより行う壁の隙間を埋める充填材の混練を、工事の内容や規模等を考慮し、床材用の車両のミキサーを用いて行うことを提案し、施工することで充填材の連続混練を可能にし、効率的に施工を行うなど優れた施工管理を行った。また、担当工事現場で長期間にわたり無事故を継続するとともに、後進の指導・育成にも尽力している。
河瀬 努 敦賀市  左官河瀬(株)  左官工事において、豊富な経験や知識、卓越した技術でもって、伝統的建築物の仕上げを数多く施工するとともに、さらに新素材の活用に対しても業界内でいち早く取り組むなど、絶えず工事の質の向上に努めている。また、担当工事現場で長期間にわたり無事故を継続し、左官組合主催の講習会や工業高校への出前講座において講師を務めるなど、後進の指導・育成にも尽力している。
熊野 浩成 鯖江市  (株)関組  土木工事において、豊富な知識や経験を活かし、ドローンによる測量などの情報化施工技術を現場状況に合わせて採用し、自身も施工において適正に操縦を行うなど優れた現場施工管理を行った。また、担当工事現場で長期間にわたり無事故を継続するとともに、後進の指導・育成にも尽力している。
田辺 聖二 敦賀市  畑建設(株)  土木工事において、豊富な知識や経験を活かし、工区外で落石があった際に速やかに大型土のうなどを作成し、適切に対処するとともに、ふとんかごへの石詰めの工程においては鉄板型枠の使用を提案し、丁寧に施工を行うなど優れた現場施工管理を行った。また、担当工事現場で長期間にわたり無事故を継続するとともに、後進の指導・育成にも尽力している。  
辻 英憲 福井市  角谷木材建設(株)  建築工事において、豊富な知識や経験を活かし、高齢者が多く居住していることを考慮し、階段路面部分を滑りにくくし、また足腰への負担を軽減するためにゴムチップ舗装を施すことを提案・施工するなど優れた現場施工管理を行った。また、担当工事現場で長期間にわたり無事故を継続し、若手社員の指導・育成にも尽力している。

戸田 武憲

越前町

 (株)ウエキグミ

 建築工事において、豊富な知識や経験を活かし、発注者から工事現場での火気の使用を抑えて欲しいとの要望を受け、関係企業と綿密に協議を重ね、鉄骨の架設時の溶接部に設ける材料の改良を考案し、施工時の火気の使用回数を減少させるとともに、加えて施工後の見栄えを向上させるなど優れた現場施工を行った。また、担当工事現場で長期間にわたり無事故を継続し、後進の指導・育成にも尽力している。

長谷川 晴夫

小浜市

 (株)山下組

 土木工事において、豊富な知識や経験を活かし、軟弱な地盤上の工事かつ狭い現場という現場環境の中、軽量で強度のある丸太材で足場を作り施工に当たるなど様々な創意工夫を凝らし、工期短縮を図るなど優れた現場施工管理を行った。また、担当工事現場で長期間にわたり無事故を継続し、後進や職場体験学習の生徒に対する指導・育成にも尽力している。

林 栄

越前市

 (株)高野組

 土木工事において、豊富な知識や経験に加え、積極的に情報化施工技術を身に着け、業務効率を向上させるとともに、現場では自身の施工業務と並行して他者への操作方法等の指導を行うなど優れた現場施工を行った。また、担当工事現場で長期間にわたり無事故を継続するとともに、後進の指導・育成にも尽力している。

林 匡彦

鯖江市

 (株)小林農園

 造園工事において、豊富な知識や経験を活かし、現場状況を即座に把握し、より安全に、よりよい景観になるよう工夫するなど優れた現場施工管理を行った。また、担当工事現場で長期間にわたり無事故を継続し、後進や県からの委託訓練生に対する指導・育成にも尽力している。

安岡 宗孝

勝山市

 (株)豊栄建設

 土木工事において、豊富な知識や経験を活かし、降雪時期の早い地域で工期が降雪期に入る恐れがあったため、コンクリート二次製品の使用を提案し、また作業班の見直しを行い各班の工程管理を徹底したことで、現場全体の作業ロスをなくし、降雪前に工事を完成させるなど優れた現場施工管理を行った。また、担当工事現場で長期間にわたり無事故を継続するとともに、後進の指導・育成にも尽力している。

吉川 和泰

小浜市

 (株)ミズエ

 土木工事において、豊富な知識や経験を活かし、セメントの混合槽を改良し工期の短縮を図るとともに、施工に際して、周辺住民に対して施工状況を伝える工事だよりを作成・配布するなど周辺住民に配慮した優れた現場施工管理を行った。また、担当工事現場で長期間にわたり無事故を継続し、後進や職場体験学習の生徒に対する指導・育成にも尽力している。

 

優良工事等事業者表彰に関するお問い合わせ先
会計局工事検査課 電話番号:0776-20-0277

優秀建設現場施工者知事表彰に関するお問い合わせ先 
土木管理課    電話番号:0776-20-0470                                                                               

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、koujiken@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

工事検査課

電話番号:0776-20-0277ファックス:0776-20-0662メール:koujiken@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)