児童科学館大型モニター「ジオ・エンゼル」の新コンテンツが始まります

最終更新日 2018年9月19日ページID 039564

印刷

 福井県児童科学館(エンゼルランドふくい)では、9月22日(土)に展示エリアのシンボルである大型モニター「ジオ・エンゼル」に、児童科学館の名誉館長である宇宙飛行士の毛利衛氏が館長を務める日本科学未来館を参考にした新しいコンテンツを追加します。
 ご家族皆さんで児童科学館にお越しいただき、地球の様々な様子をご覧ください。

1 新コンテンツの内容

コンテンツ名

内 容

「宇宙から見た地球」

気象衛星がとらえた地球全体の雲の動きと地球の自転による昼と夜の移ろいを、衛星画像を合成して日本付近、ヨーロッパ・アフリカ付近、南北アメリカ付近の3か所から見た様子を放映

「大陸の移動」 6億年前の地球上の大陸が、現在の大陸の状態になるまでの移動の様子を放映

      

2 新コンテンツの展示解説

  ○日時:平成30年9月22日(土)14:10~
              
  ○会場:児童科学館1階展示エリア内「ジオ・エンゼル」

  ○内容:来館者向けに科学コミュニケーターの本田隆行氏による新コンテンツ
      の解説

  ※13:30~「宇宙の日」記念全国小・中学生作文絵画コンテスト福井県児童科学館賞の表彰式を行って
   おり、終了後に展示解説を実施します。

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kodomo@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

子ども家庭課

電話番号:0776-20-0341ファックス:0776-20-0640メール:kodomo@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)