保育士登録について

最終更新日 2016年9月2日ページID 000149

印刷

保育士の登録手続きについて

現在、「保育士(保母)資格証明書」では保育士としての業務を行うことがでません。

 

 保育士登録が済んでいない場合(「保育士証」をお持ちでない場合)は

 保育士として業務を行うことが出来ません。

 

 ・現在、保育士として業務を行っている方は、速やかに保育士登録をしてください。

 ・今後、保育士として業務を行おうと考えている方は、業務に就く前までに保育士登録をしてください。

 

 ※保育士として業務を行っていない方については必ずしも登録をする必要はなく、
  登録をしなくても保育士となる資格がなくなるわけではありません。


 

申請の方法

申請方法

 保育士登録事務処理センターから「保育士登録の手引き」を取り寄せ、記入方法に従い必要書類に記載し提出書類を添えて、申請してください。  
 

 登録手数料

 4,200円

 

保育士登録申請書類の受付、問い合わせ先  

 福井県知事委託 保育士登録機関 登録事務処理センター
 〒102-0083 東京都千代田区麹町1-6-2 アーバンネット麹町ビル6階
 登録案内専用電話:03-3262-1080 
 (オペレーター対応は土・日・祝日を除く9時から17時まで)
 ホームページ:http://www.hoikushi.jp/

 

 ※「保育士(保母)資格証明書」がお手元にない時は

  福井県で保育士試験に合格された方が「保育士(保母)資格証明書」等の再発行を希望される場合は、下記により申請して下さい。
 

 

「保育士の資格を証明する書類」の再発行手続き方法

平成16年度以前に福井県で保育士試験に合格された方

申請先

福井県健康福祉部子ども家庭課
 電話:0776-20-0342

申請方法

1.申請書(子ども家庭課までご請求下さい)
2.戸籍抄本もしくは戸籍の個人事項証明書(資格取得後に氏名変更した場合のみ)
3.返信用封筒(82円切手を貼付し、住所を明記して下さい。)

※平成17年度以降に保育士試験に合格された方は、保育士試験事務センター(TEL:0120-4194-82)にお問い合わせください。
※平成16年度以前に他の都道府県で保育士試験に合格された方は、合格した都道府県にお問い合わせください。

    

指定保育士養成施設を卒業された方

 卒業した指定保育士養成施設にて再交付を受けて下さい。

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kodomo@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

子ども家庭課幼保支援グループ

電話番号:0776-20-0341ファックス:0776-20-0640メール:kodomo@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)