水治療法

最終更新日 2017年12月11日ページID 025036

印刷

水治療法(すいちりょうほう)とは?

 水という素材の持つ特性を利用して、感覚刺激の入力や運動を行うことを指します。
 陸上では経験できない運動経験や感覚体験が、お子さんの心身の発達を促します。


水治療法室の紹介

 天井が高く、外からの自然光で優しい明るさを確保しています。
 プールは、全長10m(深さ1.05m)と、5m(深さ0.5m)の2つあります。
 また、退水後の体温低下を防ぐために、ジャグジーを設置しています。

 水治療法室の写真                                             


 浮き具の紹介

 一人一人の障害に合わせた浮き具を用意しています。
 浮き具1 肩にはめる浮き具 腰にはめる浮き具 ビート版


 

グループについて

 一人一人の障害に合わせたプログラムを提供するためにグループ分けを行っています。
 2クラスあり、みんな楽しくプールの中で体を動かしています。クラスは以下のようになっています。    

グループ名

時間

対象者

目標

1.らっこ

毎週水曜日

15:30~16:10(第2・4)

16:20~17:00(第1・3・5)

プール内で

介助が必要なお子さん

 

水慣れから何らかの方法で
ひとり浮き (自立) の獲得

2.しろくま

毎週月曜日

16:20~17:00

頸がすわっておりプール内で動けるお子さん

水上・水中での全身を使った
バランス能力の向上

3.くじら

毎週木曜日

16:20~17:00

明らかな運動障害はないが

運動が苦手なお子さん

水上・水中での

ボディイメージの向上

○ 医師の指示のもと理学療法士が診療として行っています。
○ 水治療法の参加を募集しています。
  運動発達の遅れや運動障害のあるお子さん、また明らかな運動障害はないけれども運動が苦手なお子さんが対象です。

 

活動報告

 ※PDFファイルでの提供ですのでAcrobat Readerが必要です。
 ○ 水治療法の効果(2010年~2014年をまとめてみました。)
 

ご案内

   ※PDFファイルでの提供ですのでAcrobat Readerが必要です。
   興味があれば気軽に担当理学療法士までお声かけください。未来のメンバー、待っています。
   ○ 水治療法のご案内 

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、ryouiku-c@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

こども療育センター

電話番号:0776-53-6570ファックス:0776-53-6576メール:ryouiku-c@pref.fukui.lg.jp

〒910-0846 福井市四ツ井2丁目8-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)