こども療育センター 設立趣旨と沿革

最終更新日 2017年5月17日ページID 002225

印刷

設立趣旨

 心身に障害を持つ子どもを早期に発見し、療育相談・療育指導によって、発達の促進と障害の軽減を図り、障害児の社会参加を支援する。
 

沿革

昭和35年 6月       肢体不自由児施設県営あかり整肢園開園
               園長 横関 徳二
昭和58年 4月 1日    福井県小児療育センター開所 つくし園・ひばり園開園
               初代所長:山本 勇志
昭和63年 4月 1日    坪田 謙 所長就任
      5月13日    全国肢体不自由児施設長事務長会議開催
平成11年 4月 1日    木谷 栄一 所長就任
平成13年 4月 1日    渡辺 国重 所長就任
平成15年 3月       小児療育センター再整備基本計画策定
平成17年 4月       小児療育センター再整備建設工事着工
平成17年 4月 1日    谷川 裕 所長就任
平成19年 4月 1日    再整備オープン
               「福井県こども療育センター」に改称
               リハビリテーション科 新設
               重症心身障害児(者)通園事業 A型「オアシス」開始
平成24年 4月 1日    春木 伸一 所長就任
               児童福祉法の改正により、施設部門はそれぞれ、
               医療型障害児入所施設つくし園
               医療型児童発達支援センターつくし園
               福祉型児童発達支援センターひばり園
               としてみなし指定
              「オアシス」は児童発達支援・生活介護事業所に変更
平成25年 4月 1日      高瀬 恵一郎 所長就任
               医療型児童発達支援センターつくし園と福祉型児童発達支援センターひばり園
               を統合し、福祉型児童発達支援センターつばさを開設

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、ryouiku-c@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

こども療育センター

電話番号:0776-53-6570ファックス:0776-53-6576メール:ryouiku-c@pref.fukui.lg.jp

〒910-0846 福井市四ツ井2丁目8-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)