整形外科紹介

最終更新日 2015年12月2日ページID 002213

印刷

 

整形外科(小児整形外科)について

整形外科 村田医師医長 村田 淳

 先天性股関節脱臼・先天性内反足・脊柱側彎症といった病名からもわかるように、四肢・体幹の変形や機能異常に取り組むことが私たち小児整形外科医の仕事です。ギプスや装具、薬物療法から手術治療まで、幅広い手技を駆使して変形の予防や矯正、四肢体幹機能の獲得・再建を目指します。障害の原因は、先天性の奇形や遺伝の問題、胎内の環境や成長過程での問題など千差万別・多種多様であり、個々のケースに応じた的確な対応が必要とされます。治療如何によっては逆に症状を悪化させてしまうことにもなりかねないため、細心の注意を払って診療を行っています。 
 医療内容の高度化・先進化に対応するため、各種検査や手術等は隣接する総合病院である福井県立病院で行っています(担当医は村田)。また、金沢大学附属病院をはじめとする北陸地区の金沢大学整形外科関連病院、肢体不自由児施設などと連携や情報交換を密に保つとともに、専門学会や研修会に積極的に参加して最新の知識・技術を取り入れるよう心がけています。
 自分の子供だったらどうする?を基準に治療プランをお勧めしています。
 最新・最高の治療を福井で提供できるよう努力します。

内反足 1内反足 2

尖足足筋ジス脚延長

DDH
OHT

CMT 1CMT 2

AISAIS 2AIS 3

braceGRCP 1
 

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、ryouiku-c@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

こども療育センター

電話番号:0776-53-6570ファックス:0776-53-6576メール:ryouiku-c@pref.fukui.lg.jp

〒910-0846 福井市四ツ井2丁目8-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)