作業療法

最終更新日 2017年5月11日ページID 003703

印刷

作業療法(Occupational Therapy)とは?

 作業療法は子どもの成長に合わせて、あそび、日常生活活動(ADL)、学習活動、職業関連活動など多岐にわたります。
 個々の能力を身体機能、認知機能、コミュニケーション機能などの観点から子どもの状態を評価し、適切なプログラムを立案していきます。

 

当センターにおける作業療法

 子どもが障害をもちながらも豊かな生活を送ることを支援します。
そのために、「日常の中にとり入れやすいあそびや生活動作の提供」と「わかりやすい保護者指導」を心がけています。  様子1

対象

 乳幼児から成人期までの運動に障害がある方や、発達障害など行動に問題がある方を対象としています。 

 様子2 

内容

1.身体・運動機能の向上
  遊びや工作などを通して手指の巧緻性や協調性などの機能を高めていきます。
2.
視知覚・認知機能の向上
  読み・書き・算数などの学習課題や工作・ゲームなどを通じて機能を高めていきます。
3.
日常生活活動の向上
  食事動作・更衣動作・トイレ動作・調理動作・入浴動作などについて場面を設定し、具体的に練習しています。
4.
感覚統合療法
  見る、聴く、さわる、バランス、体の知覚などをとり入れた感覚運動あそびを通して、環境に適応した行動を導きます。
 
家事動作の練習をしている場面
 

 

作業療法スタッフ紹介

作業療法のスタッフは5名。
それぞれの個性を生かし、明るく楽しい雰囲気の中で子どものやる気を大切にし、笑顔を引き出せる作業療法を目指しています。
作業療法スタッフの集合写真 
 

 作業療法室内の設備紹介

 昇降式の洗面台や流し台、浴室ユニットがあります。
自立できるような工夫や練習を行ったり、介助しやすい動作を一緒に考えていきます。

 様子4

 

トップページに戻る

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、ryouiku-c@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

こども療育センター

電話番号:0776-53-6570ファックス:0776-53-6576メール:ryouiku-c@pref.fukui.lg.jp

〒910-0846 福井市四ツ井2丁目8-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)