9月1日は「防災の日」、8月30日~9月5日は「防災週間」です

最終更新日 2009年8月28日ページID 009329

印刷

9月1日は、今から86年前の1923年(大正12年)に「関東大震災」が起きた日に当たります。

また、この日は、立春から数えて210日目に当たり、昔から台風など災害が多い日だと言われています。

広く国民のお一人おひとりに、地震や台風・大雨などの災害について認識を深めていただくため、また、防災に対する心構えを持っていただくため、国において昭和35年に、9月1日を「防災の日」として定め、また、昭和57年には、9月1日を含む8月30日から9月5日までの1週間を「防災週間」として定めました。

今年(平成21年)に入ってから、7月には「平成21年7月中国・九州北部豪雨」、また8月には「平成21年台風第9号」に伴う大雨により、多くの被害が出ています。

災害から自分自信や自分の家族を守るためには、日頃からの備えが重要です。

「防災の日」および「防災週間」をきっかけに、家庭で災害への備えについて話し合いましょう。

参考資料

        「防災の日」及び「防災週間」について(内閣府防災情報のページ)

 

風水害への備え  「大雨や台風に備えて」(気象庁)  「竜巻から身を守る~竜巻注意情報~」(気象庁)

               「局地的大雨から身を守るために―防災気象情報の活用の手引き―」(気象庁)

               「高潮災害とその予防」(内閣府等)  

地震への備え    「地震・・・その時に備えて」(消防防災博物館)  「地震に自信を」(総務省消防庁)
災害全般への備え 消防防災博物館財団法人消防科学総合センター)  防災・危機管理e-カレッジ総務省消防庁

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kikitaisaku@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

危機対策・防災課

電話番号:0776-20-0308ファックス:0776-22-7617メール:kikitaisaku@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)