アユ資源対策に関する要望

最終更新日 2017年12月18日ページID 037370

印刷

開催日 : 平成29年12月18日(月)

会 場 : 県庁

概 要 :
 12月18日(月)に、福井県内水面漁業協同組合連合会 岸本会長、安達参事、九頭竜川中部漁協 野路副組合長、椛山理事が、アユ資源対策に関する要望書を西川知事に提出しました。
 要望内容は、今年のアユが記録的な不漁に見舞われ、釣り客が大幅に減少、漁協の収入源となる遊漁料収入が落ち込んだことに対して、アユ資源増加につながる海産アユの放流や産卵床造成、ふ化させた仔魚の放流への支援、アユ資源減少の原因究明を要望されました。
 西川知事は、「アユは重要な資源。原因究明は他県と連携して統一的に取り組み、放流に必要な対策等は内情を聞きながら対応していきたい。」と述べました。

写真1 写真2

 

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kenmin-s@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

県民サービス室

電話番号:0776-20-0216ファックス:0776-20-0620メール:kenmin-s@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)