「狩野芳崖と四天王」展 開会式

最終更新日 2017年9月15日ページID 036610

印刷

開催日 : 平成29年9月15日(金)

会 場 : 福井市

概 要 :
 県立美術館40周年記念特別企画展「狩野芳崖と四天王」の開会式が、9月15日(金)、県立美術館で開催されました。
この企画展は、「近代日本画の父」と称される狩野芳崖、ならびに「芳崖四天王」と称された4人の弟子、岡倉秋水、岡不崩、高屋肖哲、本多天城に焦点を当てた日本で初めての展覧会であり、開会式には、福井中学校の生徒ら約130名が出席しました。
 西川知事は、開会のあいさつで「県立美術館では、開館40年をきっかけに、県民により開かれ、そして県外からも多くの方が訪れる美術館を目指し、展覧会企画や体験プログラムをさらに充実するなど、一層の魅力向上、利用促進を図って参ります」と述べました。
 県立美術館では同時に、開館40周年記念特別企画展「名品200選」展の第4弾「日本画への挑戦~破壊と創造~」を開催しています。

写真1 写真2

 

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kenmin-s@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

県民サービス室

電話番号:0776-20-0216ファックス:0776-20-0620メール:kenmin-s@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)