臨床調査個人票(診断書)の記入上の留意点等について

最終更新日 2017年7月14日ページID 036153

印刷

【難病指定医・協力難病指定医の方へ】
臨床調査個人票(診断書)の記入上の留意点等について

 平成29年4月1日に改正されました臨床調査個人票(以下、改正臨個票)を記入する際の留意点等について、厚生労働省から下記のとおり示されました。
 患者の方から改正臨個票の作成を依頼された際には、以下の留意点等をご確認いただき、記入をお願いします。

   改正臨床調査個人票記入にあたっての留意事項(PDF形式:1,605KB)
   
   Q&A(PDF形式:27KB)
   
   正誤表(PDF形式:140KB)
 

その他

 福井県では、平成30年3月31日までは、改正前の臨床調査個人票(以下、旧臨個票)での申請を受け付けていますが、平成29年4月1日以降の申請については、原則として、改正臨個票をお使いいただくようお願いします。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kennzou@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

健康増進課疾病対策グループ

電話番号:0776-20-0350ファックス:0776-20-0643メール:kennzou@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)