福井県難病指定医・協力難病指定医研修について

最終更新日 2019年6月24日ページID 039714

印刷

 福井県では、平成30年度より難病指定医および協力難病指定医の指定に係る研修をWEB研修として実施しています。
 福井県に難病指定医の指定申請をされる方で厚生労働大臣が定める認定機関が認定する専門医の資格を有していない方、または福井県に協力難病指定医の指定申請をされる方は、本研修を受講してください。(診断または治療に5年以上従事した経験を有する医師である必要があります。)
 本研修を受講後、指定申請が必要となります。以下の実施手順に従い、受講および申請してください。

研修実施手順

 福井県では、次の(1)から(7)の手順に沿って実施します。

(1)指定難病医療費助成制度について
 次の資料をお読みください。
   指定難病医療費助成制度について(PDF形式:1,472KB)

(2)日医総研ワーキングペーパーについて

 公益社団法人日本医師会総合政策研究機構ホームページに掲載されておりますので、ダウンロードしてお読みください。
   日医総研ワーキングペーパー(外部サイトへリンク)

(3)厚生労働省の認定基準について
 臨床調査個人票の作成を予定している主な疾患について、厚生労働省のホームページに認定基準が掲載されていますので、ダウンロードしてお読みください。
   厚生労働省認定基準等(外部サイトへリンク)

(4)臨床調査個人票の作成について
 次の資料をお読みください。
   臨床調査個人票の作成について(PDF形式:143KB)

(5)難病の指定医研修を修了したことを証明する確認シートの記入について
 上記(1)~(4)の受講が終わりましたら、次の確認シートを印刷してください。確認シートに記名・押印の上、質問に回答してください。
   確認シート(PDF形式:635KB)

(6)確認シートの自己チェックについて
 確認シートに全て記入し終わった後に、次の解答と解説を御確認ください。誤答がある場合、誤答した質問の参照事項を再度確認し、赤字で修正してください。
   解答と参照事項一覧(PDF形式:209KB)

 この自己チェックをもって研修は終了となります。 

(7)指定申請に係る提出書類について

【新規申請】

 ア 指定医申請書兼経歴書(様式第1号)(Word形式:65KB)
 イ 医師免許証の写し
 ウ 難病指定医研修を修了したことを証明するための確認シート(上記(6)で自己チェックしたもの。)

 ア~ウを下記提出先に郵送により提出してください。
 県で受理後、研修を修了したと認められるときは、研修修了証および指定通知書を送付いたします。

【更新申請】
 更新申請については、「難病の指定医について」のページでご確認ください。



提出先(郵送)

〒910-8580
福井県福井市大手3丁目17-1
福井県健康福祉部保健予防課疾病対策グループ

注意事項

 本研修は、福井県において難病指定医の指定を希望される方を対象としたものであり、他の自治体における難病指定医の申請には利用できません。

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、hoken-yobo@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

保健予防課疾病対策グループ

電話番号:0776-20-0350ファックス:0776-20-0643メール:hoken-yobo@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)