肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業の指定医療機関について

最終更新日 2019年9月27日ページID 039724

印刷

  肝がん・重度肝硬変入院医療を適切に行うことができ、本事業に協力することができる保険医療機関(原則として福井県内に住所を有するもの)を指定医療機関として指定します。
  →肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業について

 入院患者が医療費助成を受けるためには、入院している医療機関が指定医療機関である必要があります。
 助成対象となり得る患者がいる場合には、指定について御検討いただくとともに、対象者への周知に御協力いただきますようお願いいたします。
  指定医療機関名簿はこちら

【お知らせ】 
 医療機関向けマニュアルを掲載します。
  肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業取扱いマニュアル(医療機関向け)(Ver1.00)[PDF形式:1581KB]
  肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業取扱いマニュアル(医療機関向け)【資料集】(Ver1.00)[PDF形式:3861KB] 

 

指定医療機関の申請手続き

 指定医療機関の指定を受けようとする医療機関は、指定を受けようとする月の末日までに指定申請書を県健康増進課に提出してください。
 指定日は、原則として申請を受理した日の属する月の初日とします。
  肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業指定医療機関指定申請書 [PDF形式:93KB][Word形式:35KB]

 

指定医療機関の役割

1.肝がん・重度肝硬変患者がいる場合、本事業についての説明および肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業入院医療記録票の交付、記載を行うこと。
2.患者から依頼があった場合には、肝がん・重度肝硬変入院医療に従事している医師に臨床調査個人票を作成させ、交付すること。
3.公費の対象となる医療が行われた場合には、公費負担医療の請求医療機関として公費の請求を行うこと。
4.その他、指定医療機関として本事業に必要な対応について協力すること。

 

変更等の手続き

 申請内容に変更があったときは、変更届を提出してください。
  肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業指定医療機関変更届 [PDF形式58KB][Word形式:35KB]

 指定を辞退しようとするときは、辞退の日の30日前までに辞退届を提出してください。
  肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業指定医療機関辞退届 [PDF形式60KB][Word形式:33KB]

 

 申請・届出先

 〒910-8580 福井市大手3丁目17-1
 福井県健康福祉部保健予防課 感染症対策グループ
 TEL 0776-20-0351

 

指定医療機関名簿 

 福井県肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業指定医療機関名簿

 

トップへ戻る

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、hoken-yobo@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

保健予防課感染症対策グループ

電話番号:0776-20-0351ファックス:0776-20-0643メール:hoken-yobo@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)