家庭の日シンボルマーク

最終更新日 2008年6月3日ページID 004607

印刷

●「家庭の日」シンボルマークの決定●

福井県では、健康で明るい家庭づくりをめざして、毎月第3日曜日を「家庭の日」と定め、家族みんなが話し合い、楽しみあい、協力し合うことを目標として、県民総ぐるみでその普及推進に努めています。

このたび、「家庭の日」のより一層の周知を図り、実践を促進するため、広くみなさんから、分りやすく、親しみのある「家庭の日」のシンボルマークを募集しまいしたところ、290点もの応募をいただきました。

その作品のなかから、丸岡町の南田美由紀さんの作品を最優秀賞として、「家庭の日」のシンボルマークとして決定しました。(その他、福井市の木村瞳さん、福井市の笹木昭さん、坂井町の林香織さんの作品が優秀賞として選ばれました。)

 


「家庭の日」シンボルマーク

シンボルマーク

家族が手をつないで散歩しているところ
両手を五線譜に、身体を音符で表現し、楽しい音楽のようにウキウキしている様子

はじめよう「家庭の日」
毎月第3日曜日は「家庭の日」




「家庭の日」トップページに戻る 
 

 

 

 

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kenan@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

県民安全課青少年育成グループ

電話番号:0776-20-0745ファックス:0776-20-0633メール:kenan@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)