「家庭の日」とは

最終更新日 2008年6月3日ページID 004602

印刷



 

家庭の日とは




皆さんは「家庭の日」がいつなのかご存知ですか。
そうです、毎月第3日曜日が「家庭の日」なのです。
皆さんに、「家庭の日」をどんな日にしていただきたいかというと・・・
 




    青少年を健やかに育てることは、とても重要であり、その基盤となるのは、家庭です。
    家庭が「憩いの場」「教育の場」「明日の力を生み出す場」となるよう、

1. 家族みんなで 話し合う
  一日一回は家族全員が集まり、楽しく話し合いながら、
 和やかで決まりりある生活を送りましょう。
  毎月の「家庭の日」の計画を立ててみてください。

話し合う
2. 家族みんなで 楽しみ合う
  家族全員が集まったら、愉快に過ごしましょう。
  明るく楽しい茶の間づくりを考えて、笑顔あふれる
 時間を作りましょう。
楽しみ合う
3. 家族みんなで 協力し合う
  家族で楽しみながら、力を合わせ、協力し、みんなで
 家事を分担して、一つの仕事をやり遂げましょう。
  エプロン姿のお姉ちゃん、洗濯ほしてるお兄ちゃん、
 掃除機片手のお父さん、笑顔でかたつけお母さん。
  「家庭の日」をこんな一日にしましょう。
協力し合う


 



「家庭の日」トップページに戻る 
 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kenan@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

県民安全課青少年育成グループ

電話番号:0776-20-0745ファックス:0776-20-0633メール:kenan@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)