第34回全国中学生水の作文コンクール 作文募集のご案内

最終更新日 2012年2月22日ページID 016858

印刷

第34回(平成24年度)全国中学生水の作文コンクール

 毎年8月1日を「水の日」、この日から一週間は「水の週間」と定められています。水資源の有限性、水の貴重さおよび水資源開発の重要性について、次世代を担う中学生の皆さんの関心を高め、理解を深めていただくために、水の作文コンクールを実施します。皆さんの水への思いや夢など、多くの力作をお待ちしています。

1 テーマ「水について考える」(題名は自由)

 水は、地球上のあらゆる生命の源であり、また自然の力で循環している資源です。

 水は、この循環の中で私たちの毎日の暮らし、農業、工業などの産業活動を支える重要な資源となっているほか、地域の個性ある豊かな水辺環境や文化の形成にも大きな役割を果たしています。この重要な資源である水を私たちの暮らしの中で不自由なく使えるように、ダムをつくって水を貯めたり、水をきれいにして各家庭に配るなど、様々な努力がなされています。

 この機会に、水についての理解を深めるとともに、この限りある貴重な水資源を未来に引き継ぐため、日常生活での体験、両親や先生から学び聞いた話などをもとに、いま一度水を見つめ、「水について」考えてみましょう。

 例題「大切な水」、「水源を守る」、「水不足を体験して」、「命を支える水」、「ダムの役割」、「水と暮らし」、「水に感謝」、「水のある風景」 など

 2 応募資格 

 中学生(平成24年度に中学校に在学中、もしくは、これらと同じ学齢の者を含みます。)

3 原稿 

 400字詰原稿用紙4枚以内で、日本語で書かれた個人作品

4 応募締切日

 平成24年5月15日(火)(当日消印有効)

5 応募方法 

 作文には、本文の前(原稿用紙枠内)に題名・学校名(ふりがな)・学年・氏名(ふりがな)を記入し、6の宛先に送付してください。

6 送付先(問い合わせ先)

 福井県土木部河川課 河川管理グループ

 〒910-8580(住所の記入は不要です) TEL:0776-20-0480

7 審査

 福井県土木部河川課において地方審査を行い、優秀作文3編を選出し、中央審査会へ送付します。7月上旬までに国土交通省水管理・国土保全局水資源部において中央審査を行い、入賞作文(最優秀賞、優秀賞および入選)を決定します。

8 賞・賞品

 ①最優秀賞 1名(賞状、記念品)

 ②優秀賞  5名(賞状、記念品)

 ③入選   約30名(賞状、記念品)

 ④中央審査参加賞 ①~③を除く全員(参加賞)

9 入賞発表・表彰

 入賞の発表は7月中旬頃行い、学校を通じて入賞者に通知します。また、7月下旬頃に報道発表を予定しています。(入賞作文については、作文のほか、記載された学校名・学年・氏名を国土交通省のホームページや作品集に掲載するほか、報道機関を含めた関係者へも提供することとなりますので、あらかじめご承諾の上、ご応募ください。)最優秀賞および優秀賞の受賞者は国土交通省へ招待され、表彰式が行われます。

10 個人情報の取扱い

 本コンクールの応募作文に記載の個人情報は、本コンクールの運営に必要な範囲内で利用します。応募者の同意なく、利用目的を超えて利用することはありません。

11 その他

 (1)応募作文は、自作の未発表のものに限ります。

 (2)入賞作文の版権は、国土交通省に帰属しています。

 

 

 

 

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kasennka@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

河川課河川管理グループ

電話番号:0776-20-0480ファックス:0776-20-0696メール:kasennka@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)