公共工事のコスト縮減

最終更新日 2014年4月1日ページID 001352

印刷
 

「福井県公共工事コスト縮減対策に関する新行動計画」の改定について(お問合せ先0776-20-0471)

 

これまでの取組み

公共工事コスト縮減対策については、「福井県公共工事コスト縮減対策に関する行動計画」(平成9年策定)、「福井県公共工事コスト縮減対策に関する新行動計画」(平成13年策定、平成21年改訂)に基づき、全庁で各種施策に取り組んできており、平成24年度には、基準年度である平成20年度と比較して4.4%の縮減を実現しました。

また、新行動計画の期間を平成25年度末から平成27年度末まで延長し引き続き各種施策に取り組んでいきます。

「新行動計画」の改定(平成21年)

今までのコスト縮減のみを重視した取組みからコストと品質の両面を重視する取組みへの転換を図るよう見直しを行いました。

image1

3つの目標

  • 価値が最大となる投資の実現
  • 品質確保から品質向上への転換
  • 健全・長寿なふくいの公共施設

4つの視点と具体的な施策

image2
 
 

期待される効果

 新行動計画を推進することにより、効率的な公共事業の執行を通じて、各部局が一致協力して事業を実施することや各関係者がより高いコスト意識を持ち個別の創意工夫を行うことで、公共工事の価格に影響を及ぼす様々な要因について改善が進むとともに、環境負荷の低減や建設業の生産性が向上し、効率的な社会資本の整備が促進されるものと期待されます。
 

関係資料

 

      平成23年度 福井県における公共工事のコスト縮減の取組み事例


 


PDFのファイルを開くにはAdobeAcrobatReaderが必要となります。インストールはこちら adobe まで。

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kanrika@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

土木管理課技術管理グループ

電話番号:0776-20-0471ファックス:0776-22-8164メール:kanrika@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)