非核平和県民宣言

最終更新日 2011年5月27日ページID 000822

印刷

 

非核平和県民宣言

 

平和について考えてみましょう

福井県では、昭和62年7月24日、県議会において核兵器の廃絶と世界の恒久平和の実現を内容とした「非核平和県民宣言」が議決されています。

非核平和県民宣言(全文)

世界の恒久平和は、人類共通の願いである。

しかしながら、核兵器による軍備拡張は依然として続いており、国際情勢の緊迫化は増大し、世界の平和と安全に脅威をもたらしている。

我々と我々の子孫が永遠の平和を享受し、繁栄を希求する我が国において、世界唯一の核被爆国として広島、長崎の惨禍を再び繰り返さないため「非核三原則」を国是としてきたところである。

よって、福井県議会は、県民と共にこの精神を永遠に遵守し、核兵器の廃絶と世界の恒久平和を実現するため、ここに「非核平和県民宣言」をする。

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kankou@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

観光振興課

電話番号:0776-20-0380ファックス:0776-20-0381メール:kankou@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)