APEC参加国大使リレー講演会について(駐日オーストラリア連邦大使)

最終更新日 2011年6月17日ページID 010527

印刷

 


写真今年6月に本県で開催される「2010年日本APECエネルギー大臣会合」を記念するマレー・マクレーン駐日オーストラリア連邦大使の講演会が、平成22年2月3日(水)に福井県立丹生高等学校で開催されました。

マクレーン大使は、同校生徒1,2年生約280名を前に、オーストラリアは日本に対して電力発電用の石炭やウランといったエネルギー資源や鉄鉱石などの鉱物資源、牛肉・チーズなど品質が良く安全性の高い食料品などを輸出していることなど、日豪の貿易経済関係について説明されました。
さらに、アジア太平洋の地域内の経済発展や経済協力を推奨する国際機関のひとつであるAPECの意義として、世界的な産地である本県の眼鏡を例に、日本と域内の双方の国にとってプラスの結果をもたらすWin- Winの関係となる利点があることをわかりやすく説明されました。
また、世界はますます繋がっていき、かつそのスピードが早くなってきていることを受け、いかなる学問であれ、若いときに学ぶということがこれからの人生にとっての基本的な知識となり、大学進学や就職など将来のキャリアにつながっていくため、高校生という今このときを大切にし、最大限勉学に励んでほしいと力強いメッセージを送りました。


 

 

   

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kankou@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

観光振興課

電話番号:0776-20-0380ファックス:0776-20-0381メール:kankou@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)