豚コレラ・アフリカ豚コレラ

最終更新日 2017年1月27日ページID 025215

印刷

豚コレラ・アフリカ豚コレラとは

 ・豚コレラ
  豚コレラは豚コレラウイルス感染によって起こる豚およびいのししの熱性、敗血症性の疾病で、強い伝染力と高い致死率が特徴です。
  日本では清浄化対策の推進により平成19年4月に清浄化を達成しています。

 ・アフリカ豚コレラ

  アフリカ豚コレラはアフリカ豚コレラウイルス感染によって豚およびいのししに急性出血熱など豚コレラに類似の症状を引き起こし、
  致死率の高い疾病です。これまで日本での発生報告はありません。

 どちらも海外での発生が確認されています。畜産関係者の皆様におかれましては、発生国へ渡航する際には畜産関係施設への立入りを
 避けるとともに、農場へ立入る人の海外渡航歴を確認するなど侵入防止にご協力お願いします。

 *農林水産省HP:豚コレラについてアフリカ豚コレラについて

 

農家向け情報提供

 ☞ 平成25年11月29日(ロシアでアフリカ豚コレラが感染拡大)
 ☞ 平成25年12月 6日(韓国で4年ぶりに豚コレラ発生)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、katikuho@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

家畜保健衛生所

電話番号:0776-54-5104ファックス:0776-54-5966メール:katikuho@pref.fukui.lg.jp

〒918-8226 福井市大畑町69-10-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)