河川周辺の不法投棄防止啓発強化期間

最終更新日 2012年6月13日ページID 017800

印刷

 

1 概要
   県では6月11日から7月15日(海の日の前日)の約1ヶ月間を「河川周辺の不法投棄防止
  啓発強化期間」と定め、河川や小川等の付近における不法投棄防止を集中的に呼び掛ける啓
  発活動を推進します。
   期間初日である6月11日に県下一斉パトロールと監視カメラの設置を行いました。
 

2 参加機関
  福井県、福井県内各市町、福井県警察本部、国土交通省福井河川国道事務所、
  敦賀海上保安部、民間パトロール委託業者など


3 出発式
  福井県庁前に福井市内の実施機関が集まり、県下一斉パトロールの出発式を行いました。
  整列の様子  出発の宣誓

4 スカイパトロール
  県警ヘリ「くずりゅう」によるスカイパトロールを実施しました。
  上空からの写真  上空からの写真
 

5 監視カメラの設置
  足羽川河川敷に監視カメラを設置しました。
  カメラの設置

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、junkan@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

循環社会推進課監視・指導グループ

電話番号:0776-20-0318ファックス:0776-20-0679メール:junkan@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)