フリーマーケットに出展する場合の注意事項

最終更新日 2015年12月18日ページID 005544

印刷

使わなくなった物を必要とする方へ販売することは、リサイクルおよびリユースにつながります。
福井県では、リサイクルを推進するため、フリーマーケットへの出店を応援しています。
ぜひ、みなさんもフリーマーケットに出店してみませんか。下記の注意すべきことなどを参考に出店をお考えください。


1 フリーマーケットに出店するにあたり
 ☆ リサイクルを目的にご家庭の不用品(衣類、雑貨、骨董品など)などを準備してください。
 ☆ 開催場所、出店内容(骨董に限定している場合もある)および出店料などを考慮して、出店するフリーマーケットを選
   んで申込みをしてください。

2 出店日までの準備事項
 ☆出品物の選定
  ◇主催者に問い合わせし、出品内容等を確認してください。出品の制限がある場合(電気製品、高額商品など)があり
    ます。
  ◇一般家庭内の不用品をリサイクルするため、商品を選んでください。
  ◇使用済みの物は、すべてきれいにしてください。
 ☆価格の決定
  ◇おつりを出すことも考えて、50円、100円などの単位で価格を設定してください。
  ◇物によっては、セット価格でも結構です。
  ◇お客さんから値切られることがあるので、ちょっと上乗せしておくことも考えてください。
  ◇見やすい値札を作っておいてください(マジックを使ったり、カラフルにしてください)。
 ☆その他
  ◇商品を入れる袋を用意してください(スーパーや百貨店の袋のリサイクルでもよい)。
  ◇おつり、ウエストポーチ(盗難に合わないように身につけるものがよい)
  ◇レジャーシート、ブルーシートを用意して、当日の陳列に使いましょう。
  ◇段ボール、ペン類、テープ、ハンガー掛け(ジャケットなどの洋服類用)があるとよい
  ◇立ちっぱなしはつらいので、簡易型いすを用意しましょう。
  ◇日焼け止めとして、帽子や日傘を用意しましょう。

3 当日の準備事項
 ☆出品物の陳列
  ◇開始時間には、陳列が完了していること(陳列は時間がかかります。事前にレイアウトを考えておくこと)
  ◇洋服などは、ハンガーに掛けると見やすい。
  ◇台やテーブルで段差をつけると見やすい。
  ◇靴類は、試しに履いてみる方が多いので、手前におくこと。
 ☆売り方
  ◇「いらっしゃいませ」、「ありがとうございました」などのあいさつをして、丁寧に対応しましょう。
  ◇値引き依頼もありますので、販売できる最低価格を決めておきましょう。
 ☆昼食や飲み物
  ◇なかなか途中で席を外せないので、昼食や飲み物を準備しておきましょう。  

4 フリーマーケットが終了した場合(全部売り切れた場合)
 ☆後始末
  ◇販売時に出たごみや売れ残りの品は、すべてお持ち帰りください。
  ◇帰る時には、主催関係者にお礼のあいさつをするなど連絡してください。    



フリーマーケット開催状況(お知らせ)へのリンク

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、junkan@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

循環社会推進課

電話番号:0776-20-0382ファックス:0776-20-0679メール:junkan@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)