「ふくい女性活躍支援企業」に伺う(帝人ファイバー)

最終更新日 2009年3月9日ページID 009108

印刷

  ふくい女性活躍支援企業に登録いただいている、福井市の帝人ファイバー株式会社を訪問し、女性活躍推進員の三森所長さんにお話を伺いました。

 

写真 

 

  Q女性活躍推進についての取り組みについてお教えください。

 帝人グループ全社的に女性社員が能力を最大限に発揮できる職場を目指しており、「ダイバーシティ推進室」を中心に女性活躍推進に取り組んでいます。新卒採用総合職の女性比率30%以上という目標や、「女性管理職3倍増計画」などを行っています。

 また、休暇制度が充実しており、北陸営業所でも現在、女性社員が1名介護休職の制度を使って休んでいます。介護休職は介護のために1年間休職し、その後、休職前と同じ元の職場に復帰できる制度です。社員が休職している間は、派遣社員などで業務を補っています。

Q今後、女性社員の方には、どのようなことを期待されていますか?

 総合職として働く女性も増えてきていますが、女性の視点を大事にしていってほしいですね。
 男性と同化する必要はなく、女性の感性を十分活かしていただきたいと思います。


(会社概要)


   帝人ファイバー株式会社北陸営業所
                             所在地   福井市大手3-7-1繊協ビル5F
                             代表者   所長 三森啓章
                            事業内容  繊維

(お話を伺った人)


   帝人ファイバー株式会社北陸営業所 所長 三森啓章さん

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、joseikatuyaku@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

ふるさと県民局女性活躍推進課女性活躍グループ

電話番号:0776-20-0319ファックス:0776-20-0632メール:joseikatuyaku@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)