がんばる県民共動グループ応援事業補助金の対象団体を募集します

最終更新日 2019年6月20日ページID 041295

印刷

事業の概要

地域に人を呼び込み、地域の活力を維持・発展させていくため、地域の祭りや暮らし体験会などを通じて住民と地域外との交流等を行う団体や

グループを支援します。

 

 がんばる県民共動グループ応援事業補助金チラシ

 [参考]H30年度がんばる県民共動グループ応援事業一覧

 

補助の対象となる事業

団体・グループが行う次の(1)および(2)のいずれにも該当する事業。

ただし、他から補助金・助成金等を受ける事業は除く。

(1)  事業を実施しようとする地域に地域外の方を招いて、地域の良さや伝統行事などを題材に地域外の方と交流等を行うこと

(2)  新規に取り組む事業であること。または、従前からの事業の場合は、新たな取り組みを加えて実施すること

  

 ~対象事業例~

  ・都会の住民が参加する地域の伝統行事や農業などの体験会、地域住民との交流会の開催

  ・県外大学生と地域住民が一緒に地域内を巡る地域発見ツアーを実施し、県外大学生から地域の魅力発信方法の提案を受ける事業

  ・移住希望者と地域住民とのおしゃべり会、プチ移住体験会の開催

  ・地域のお祭りや行事に、他地域の住民が参画し地域と交流する事業など

補助金額  

地域内外の住民が交流するイベントや事業を実施する際に要する経費について、以下の金額を限度として補助します。

(1)  通常交流枠 10万円を限度(補助率1/2以内)

  年度内(令和2年3月までの期間)に1回以上の交流等を行う事業を対象とする。

(2)  継続交流枠 40万円を限度(補助率1/2以内)

  年度内(令和2年3月までの期間)にのべ2日以上の交流等を行う事業を対象とする。

  ただし、このような事業であっても、通常交流枠での申請を妨げない。

補助対象経費

事業に実施に必要な広報費などの事業費、事務費、その他本事業の実施に必要な経費を補助の対象とします(参考:別表1)。

別表1

区分 補助対象の例
事業費

イベントの広報費、イベントで使用する原材料費

コーディネーター謝礼、会場使用料など

事務費 資料購入費、消耗品など

対象外経費は、以下のとおりとする

(1)補助事業に要したことが明確にできない経費(ガソリン代、電話代など)

(2)備品購入

(3)実施団体構成員への謝礼・旅費の支払い

(4)事業目的を達成するために必要と認められない食糧費

(5)補助金交付決定日以前に執行(契約締結、経費の支払い等)した経費

(補助対象経費等に疑義が生じた場合は、県民活躍課に事前に協議し、了承を得ること。)

募集対象者の要件

次の基準をすべて満たす県内に本拠を置く団体(任意団体やグループを含む)。

ただし、これまで当補助金を受けていない団体・グループを優先する。

ア 概ね40歳以上のメンバーが中心となって活動し、概ね3年以上も活動実績がある団体

イ 事業を確実に遂行し、個人情報を適切に管理する能力・体制を有し、事業に関する的確な実績報告ができること

ウ 宗教活動や政治活動を主たる目的とした団体でないこと

エ 公序良俗に反する活動を行っていないこと

オ 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号第2条第2号)に規定する暴力団または、

  その利益となる活動を行う団体でないこと

カ 営利活動を目的としていないこと

応募方法と提出書類

(1)応募方法

 交付申請書に必要な書類を添付して、福井県地域戦略部県民活躍課まで提出してください。

(2)提出書類

 ア がんばる県民共動グループ応援事業補助金交付申請書

 イ 団体概要調(別紙1)

 ウ 誓約書(別紙2)

 エ 事業計画書(別紙3)

 オ 収支予算書(別紙4)

 カ 県税の納税についての同意書(別紙5)

 キ 地方消費税の納税証明書

 ク 債権債務者登録申請書(別紙6)

(3)応募締切

 令和元年7月31日(水)

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kenkatsu@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

県民活躍課

電話番号:0776-20-0319ファックス:0776-20-0632メール:kenkatsu@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)