保険会社との陽子線がん治療施設の普及に向けた協定締結(第3次)について

最終更新日 2009年11月13日ページID 009866

印刷

 昨年12月の3社、今年2月の12社との協定締結に引き続き、11月13日に新たにオリックス生命保険株式会社との間で、本県が整備している陽子線がん治療施設の普及に向けた包括的連携に関する協定を締結しました。 
 

協定式写真(オリックス生命)
写真左 福井県健康福祉部長  小竹 正雄
写真右 オリックス生命保険㈱
       執行役員営業副本部長 瀬川 修平様

 この協定は、本県と保険会社が相互に連携と協力を行い、本県が平成23年3月に治療開始を予定している陽子線がん治療施設が幅広く活用されるための活動ならびにがん検診の受診率向上に向けた啓発活動等を通じて、本県が目指す「がん予防・治療日本一」の実現を図ることを目的としています。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、iryou@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

地域医療課陽子線がん治療施設建設準備室

電話番号:0776-20-0644(直通)ファックス:0776-20-0642メール:iryou@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)