医療法人に関するホームページについて

最終更新日 2015年8月21日ページID 018570

印刷

はじめに

 次のスケジュールや様式は、医療法人の設立等にあたって福井県知事の認可を受けようとする方、すなわち福井県内のみで病院、診療所、介護老人保健施設を開設する医療法人を設立する方を対象として記載しております。

 

厚生労働省の通知

 

手続き一覧

  1 医療法人の設立

  2 事業報告書等の提出

  3 役員変更届の提出

  4 特別代理人の選任

  5 医療法人の定款変更

  6 医療法人の解散

 

医療法人の設立について

医療法人設立認可に係る平成27年度スケジュール

  【第1回】
   ・事前協議:平成28年4月中旬まで
     ※事前協議先:地域医療課
       申請先:各健康福祉センター
   ・審議会:平成28年5月19日(木)

  【第2回】
   ・事前協議:平成29年1月下旬まで
   ・審議会:平成29年3月(予定)

 ・医療法人設立認可に関する申請様式 

 

事業報告書等の提出について  

 毎会計年度終了後3月以内に、次に掲げる書類を、各健康福祉センターに届け出てください。
 (H25.8.9 様式の一部(事業報告書、貸借対照表)が変更になりました)

 ・申請書(決算届)事業報告書財産目録貸借対照表損益計算書監査報告書

 

 

役員変更届の提出について

 役員に変更があった場合(任期満了による重任の場合を含む)は、医療法人の役員変更届を、各健康福祉センターに提出してください。

 ・役員変更届役員就任承諾書(重任除く)、 履歴書(重任除く)

 

 

特別代理人の選任について

 ・選任に関する申請様式

 

医療法人の定款変更について

 ・定款変更に関する申請様式

 

医療法人の解散について

  医療法人が解散する理由は次の場合です。・・・・・・・・・・・・・・医療法第55条第1項、第3項
 (1)定款(寄附行為)をもって定めた解散事由の発生
 (2)目的たる業務の成功の不能
 (3)社員総会の決議(医療法人社団の場合)
 (4)他の医療法人との合併
 (5)社員の欠乏(医療法人社団の場合)
 (6)破産手続開始の決定
 (7)設立認可の取消し

  このうち、(2)および(3)の事由による解散については、医療審議会の意見を聞いたうえでの福井県知事の認可を受けなければ効力は生じません。・・・・・・・・・医療法第55条第6項、第7項

  また(1)および(5)の事由により解散した場合は、医療法人解散届を、福井県知事あてに提出する必要があります。

 ・医療法人解散届に関する様式 

 

 [精算結了届]
  精算が結了したときは、精算人はその旨を福井県知事に届け出なければならない。・・・・・・医療法第56条の11

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、iryou@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

地域医療課

電話番号:0776-20-0345ファックス:0776-20-0642メール:iryou@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)