新人看護職員研修ガイドライン・事例集について

最終更新日 2012年7月20日ページID 014529

印刷

 保健師助産師看護師法及び看護師等人材確保の促進に関する法律において、新たに看護業務に従事する看護職員の臨床研修等が平成22年4月より努力義務化されました。

 厚生労働省が作成した「新人看護職員研修ガイドライン」については、「新人看護職員研修ガイドラインの見直しに関する検討会」により、見直し及び研修の更なる推進に向けた課題の整理が行われ、平成26年2月改訂されました。

 ★各医療機関等においては、ガイドライン(改訂版)・報告書等を参照の上、より一層の新人看護職員研修の充実にご活用ください。

 新人看護職員研修ガイドライン【改訂版】(PDF形式:1,227KB)

 検討会報告書(概要)(PDF形式:82KB)

 検討会報告書(PDF形式:134KB)

 別紙1修正内容(PDF形式:160KB)

 別紙2修正内容(PDF形式:117KB)

 また、厚生労働省は、全国の当該研修事業の取り組み状況を事例集としてとりまとめ、ホームページに掲載しております。

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、iryou@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

地域医療課

電話番号:0776-20-0345ファックス:0776-20-0642メール:iryou@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)