東京都が試験検査を行った違法(脱法)ドラッグから「麻薬成分」が検出されました!

最終更新日 2012年2月28日ページID 016913

印刷

 東京都が、都内の販売店から合法と称して販売されていた製品を試験検査したところ、6つの製品から「麻薬成分」が検出されました。

違反製品の概要(PDFファイル/775KB)

東京都の報道発表へのリンク 

対象の製品をお持ちの方へ

 これらの製品は麻薬を含有しており、製造・輸入はもとより所持・譲渡・譲受・使用についても麻薬及び向精神薬取締法により厳しく禁止されています。
 これらの製品をお持ちの方は、絶対に使用せず、直ちに以下の窓口に申し出て指示に従ってください。

問合せ先

福井県健康福祉部医薬食品・衛生課 薬務グループ
TEL:0776-20-0347(ダイヤルイン)
受付時間 8:30~17:15(土、日、祝日をのぞく)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、iyakushokuei@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

医薬食品・衛生課

電話番号:0776-20-0354ファックス:0776-20-0640メール:iyakushokuei@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)