山菜に似た有毒植物による食中毒に注意しましょう!

最終更新日 2016年5月6日ページID 017302

印刷

この季節、山へ山菜を採りに行かれる方も多いと思います。
・・・・・・・・と、ちょっと待って!
それは本当に食べられる山菜ですか?

全国的に有毒植物による食中毒が相次いでおり、死亡者も出ています。
(リンク:厚生労働省ホームページ 有毒植物による食中毒に注意しましょう

山菜採りを行う場合は、次のことに十分注意して してください。

万が一、食べた後に中毒症状が出た場合はすぐに医療機関へ受診してください!その際に、原因となった植物が残っている場合は、持参すると診断の参考となることがあります。

キノコと同様、食用と確実に判断できない植物については、絶対に「採らない、食べない、売らない、人にあげない」を守りましょう。

   □ 正しい知識や鑑別法をしっかり身につける。
   □ きっちり判別できないものは採らない、食べない。

   □ 採取する際には、有毒植物が混ざってしまわないように注意する。

     ※特に新芽の頃は判別しにくいので、それだけで判断しないように注意してください
 

間違えやすい有毒植物例

 有毒植物例

    

  代表的な有毒植物の特徴は 「自然毒のリスクプロファイル(厚生労働省ホームページへリンク)」をご覧ください。

  

リンク先

有毒植物による食中毒に注意しましょう(厚生労働省ホームページ)
おじいちゃん、おばあちゃん、食べないで!それ、有毒植物ですよ!! (厚生労働省ホームページ)
自然毒のリスクプロファイル  (厚生労働省ホームページ)
有毒植物(東京都福祉保健局健康安全課のホームページ)
山菜と間違えやすい有毒植物の見分け方(東京都薬用植物園のホームページ)

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、iyakushokuei@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

医薬食品・衛生課

電話番号:0776-20-0354ファックス:0776-20-0640メール:iyakushokuei@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)