民泊サービスの提供には旅館業の許可が必要です。

最終更新日 2016年2月24日ページID 031855

印刷

自宅の建物等を活用する場合でも、宿泊料を受けて人を宿泊させる営業を行う場合には、旅館業の許可が必要です。

民泊サービスとは

 いわゆる「民泊サービス」とは、一般には「自宅の一部や空き別荘、マンションの空き室などを活用して、宿泊サービスを提供するもの」とされています。

旅館業の範囲について

 旅館業法において、旅館業は「宿泊料を受けて人を宿泊させる営業」と定義されており、自宅の空き部屋等を活用する「民泊サービス」であっても、「宿泊料(宿泊の対価)を受けて宿泊させる営業」に当たる場合は、旅館業法上の許可が必要です。
 このようなサービスの提供をお考えの方は、まず最寄りの健康福祉センター(保健所)にご相談ください。
 また、以下の「旅館業法に関するQ&A」も御参照ください。

旅館業法に関するQ&A

Q1 個人が自宅の一部を利用して人を宿泊させる場合は、旅館業法上の許可が必要ですか。
A1 個人が自宅や空き家の一部を利用して行う場合であっても、「宿泊料を受けて人を宿泊させる営業」に当たる場合には、旅館業法上の許可が必要です。

Q2 知人・友人を宿泊させる場合でも旅館業法上の許可は必要ですか。
A2 旅館業に該当する「営業」とは、「社会性をもって継続反復されているもの」となります。ここでいう「社会性をもって」とは、社会通念上、個人生活上の行為として行われる範囲を超える行為として行われるものであり、一般的には、知人・友人を宿泊させる場合は、「社会性をもって」には当たらず、旅館業法上の許可は不要と考えられます。

Q3 インターネットを介して知り合った外国の方が来日した際に、自宅の空き部屋に泊まってもらいました。その際、お礼としてお金をもらいましたが、問題ないでしょうか。
A3 日頃から交友関係にある外国の方を泊められる場合は、Q2の場合と同様と考えられます。ただし、インターネットサイト等を利用して、不特定多数の方を対象とした宿泊者の募集を行い、繰り返し人を宿泊させる場合は、「社会性をもって継続反復されているもの」に当たるため、宿泊料と見なされるものを受け取る場合は、旅館業の許可を受ける必要があります。

Q4 営利を目的としてではなく、人とのコミュニケーションなど交流を目的として宿泊させる場合でも、旅館業法上の許可は必要ですか。
A4 人とのコミュニケーションなど交流を目的とすることだけでは旅館業法の対象外とならないため、「宿泊料を受けて人を宿泊させる営業」に当たる場合には、旅館業法上の許可が必要です。

Q5 土日のみに限定して宿泊サービスを提供する場合であっても、旅館業法上の許可は必要ですか。
A5 日数や曜日をあらかじめ限定した場合であっても、宿泊料を受けて人を宿泊させる行為が反復継続して行われる場合は、旅館業法上の許可が必要です。

Q6 「宿泊料」ではなく、例えば「体験料」など別の名目で料金を徴収すれば旅館業法上の許可は不要ですか。
A6「宿泊料」とは、名目だけではなく、実質的に寝具や部屋の使用料とみなされる、休憩料、寝具賃貸料、寝具等のクリーニング代、光熱水道費、室内清掃費などが含まれます。このため、これらの費用を徴収して人を宿泊させる営業を行う場合には、旅館業法上の許可が必要です。

Q7 旅館業法上の許可を受けないで、「宿泊料を受けて人を宿泊させる営業」を行った場合はどうなりますか
A7 旅館業法第10条では、許可を受けないで旅館業を経営した者は、6月以下の懲役又は3万円以下の罰金に処することとされています。

【相談先】

福井健康福祉センター(生活衛生課)
〒918-8540 福井市西木田2丁目8-8(TEL:0776-36-1118)

坂井健康福祉センター(環境衛生課)
〒919-0632 あわら市春宮2丁目21-17(TEL:0776-73-0601)

奥越健康福祉センター(環境衛生課)
〒912-0084 大野市天神町1-1(TEL:0779-66-2076)

丹南健康福祉センター(生活衛生課)
鯖江 〒916-0022 鯖江市水落町1丁目2-25(TEL:0778-51-0034)
武生 〒915-0841 越前市文京2丁目13-39(TEL:0778-22-4135)

嶺南振興局二州健康福祉センター(生活衛生課)
〒914-0057 敦賀市開町6-5(TEL:0770-22-3747)

嶺南振興局若狭健康福祉センター(環境衛生課)
〒917-0073 小浜市四谷町3-10(TEL:0770-52-1300)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、iyakushokuei@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

医薬食品・衛生課生活衛生・水道グループ

電話番号:0776-20-0355ファックス:0776-20-0640メール:iyakushokuei@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17番1号(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)