飼い主のいない猫(野良猫)を減らすガイドラインの策定について

最終更新日 2017年9月4日ページID 032019

印刷

 全国的にも問題となっている飼い主のいない猫(野良猫)による様々な問題を解決するため、また、県に収容されるこれらの猫を減らすことを目的としたガイドライン(平成28年4月1日)を作成しました。
 このガイドラインは、地区住民が、地区で起きている猫に関する問題を共有し、猫の習性等について理解を深め、その問題を解決する方法を選択し、解決に向けた取組みをしていくための手助けをするものです。

 飼い主のいない猫(野良猫)でお困りの地区の皆様におかれましては、このガイドラインをご活用いただき、その問題を解決し、住みよい地区を目指していただきますようお願いします。

 飼い主のいない猫(野良猫)を減らすガイドライン(PDF形式:800KB)


飼い主のいない猫の不妊手術費助成について

 上記のガイドラインに基づき、飼い主のいない猫をこれ以上増やさないようにし、猫による生活環境上の問題を解決していく選択をした方たちを支援するため、公益社団法人福井県獣医師会の協力を得て、飼い主のいない猫の不妊手術費の一部助成を平成29年9月1日から開始しました(平成30年3月31日まで。ただし、申請が80頭に達した時点で終了となります)。

 詳しくは、チラシ(PDF形式:258KB)を御確認ください。

関連ファイルダウンロード



※PDFをご覧になるには「Adobe Reader(無料)」が必要です。

Adobe Readerのダウンロードサイトへリンクダウンロードはこちら

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、iyakushokuei@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

医薬食品・衛生課

電話番号:0776-20-0354ファックス:0776-20-0640メール:iyakushokuei@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)