福井県動物愛護管理業務の委託先を募集します

最終更新日 2018年2月9日ページID 013728

印刷
 

趣旨 

 県民と動物とのかかわり方の変化に伴い、動物との共生が一層重要となることから、人と動物が共生する社会において「動物の適切な管理を行う社会モラル」の構築および「命あるもの」として動物を保護し尊重する動物愛護思想の浸透を図り、県民の健康な生活環境の向上を推進するために「福井県動物愛護管理推進計画」を平成20年3月に策定し、その後の「動物の愛護及び管理に関する法律(昭和48年法律第105号。以下「法」という。)」の改正等を受け、平成26年3月に改定しました。
 人と動物が共生する社会を形成するためには、動物の鳴き声、ふん尿等による迷惑を防止し、動物が人の生命、身体、財産を侵害することのないように適切に管理される必要があります。
ところが、県内では、動物の不適正な飼養に起因して周辺の生活環境が損なわれる事態が発生しており、年間約3,000件の苦情や相談が県に寄せられています。
 動物の飼い主は、自分が加害者になり得ることについての認識が希薄な傾向にありますが、全ての飼い主が加害者になり得るとともに、全ての人が被害者になり得るとの認識の下、飼い主は、社会的責任を十分に自覚して、周囲の人の迷惑とならないよう動物の生態に合った適正な飼養に努めなければなりません。
 また、法の改正により、飼い主には終生飼養や繁殖制限に努めることが責務とされ、自治体は殺処分が無くなることを目指して収容した動物の返還および譲渡に努めることとされました。
 こうしたことから、適正な飼養を推進する優良な飼い主を育成し、動物の不適正な飼養に起因する苦情の減少を目指すとともに、動物の返還または譲渡体制の充実、飼養者の愛護意識の向上など、動物の生存機会を一層拡大するために、動物愛護管理に関する豊富な知識を有している民間機関に動物愛護管理業務の一部を委託します。
 

「福井県動物愛護管理業務の委託先募集要領」

・ 委託する業務 、委託期間 、見積限度額 、公募型プロポーザルによる募集 、応募資格 、参加表明書等の提出 、説明会の開催 、説明資料等の交付 、 募集に関する質問 、企画提案書等の提出手続き 、企画提案書の提出辞退 、企画提案書等の審査 、委託先候補の決定方法 、審査結果の通知 、契約 、県に提出された書類の取扱い 、日程等について記載しております。

⇒ こちらからダウンロードできます。(PDFファイル:264KB)

委託先募集要領の別冊資料(2部)

資料1 「福井県動物愛護管理業務の委託内容」

・ 業務内容 、業務の実施体制 、費用の負担区分等について、詳細に記載しております。

         ⇒ こちらからダウンロードできます。(PDFファイル:365KB)
 

資料2 「企画提案書等の作成要領」

・ 企画提案書等の様式、書類作成時の留意事項等について、詳細に記載しております。

         ⇒ こちらからダウンロードできます。(WORDファイル:47KB)

 

 

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、iyakushokuei@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

医薬食品・衛生課

電話番号:0776-20-0354ファックス:0776-20-0640メール:iyakushokuei@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)