「第8回全国高校生そば打ち選手権大会」で本県の3校が入賞しました!

最終更新日 2018年9月3日ページID 039468

印刷

 「第8回全国高校生そば打ち選手権大会」が 8月20日、一般社団法人 日本麺類業団体連合会の主催で、東京都立産業貿易センター台東館において開催されました。 

 同大会には、4人1組の団体の部に32校、個人の部に20人がエントリーし、福井県からは全国最多となる4校(啓新高等学校、福井県立科学技術高等学校、福井県立丸岡高等学校、福井県立坂井高等学校)が出場しました。

 使用する粉は、そば粉800g、つなぎ粉200gの合計1.0kgで、衛生的かつ、いかに上手に仕上げるかを競いました。

 会場では、福井県のそばの栽培面積が全国でもトップクラスであることや、在来種を主に栽培していること、高校生のそば打ちが盛んであること等をPRしていただきました。

 団体の部において、啓新高等学校、福井県立科学技術高等学校、福井県立丸岡高等学校の3校が敢闘賞(4~10位)に入賞し、本県のそば打ち技術のレベルの高さを発揮しました。

     そば打ち競技の様子                 出場選手

個人の部     表彰式の様子

詳しい結果はこちら(第8回全国高校生そば打ち選手権大会の結果(一般社団法人日本麺類業団体連合会))

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、fukuimai@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

福井米戦略課

電話番号:0776-20-0425ファックス:0776-20-0649メール:fukuimai@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)