‘ポストこしひかり’が「おはよう日本」で紹介されました!

最終更新日 2017年1月25日ページID 034668

印刷

 福井県が開発した新ブランド米「ポストこしひかり」が1月25日(水)のNHKニュース「おはよう日本」で全国に向けて放送されました。

 開発がスタートした平成23年の候補20万種の田植えから、消費者の食味嗜好調査(東京・ふくい南青山291) 、平成28年12月の品種決定会見までの様子が紹介されました。

 中村農林水産部長は「ポストこしひかりはご飯のおいしさを再発見できるお米である」と、ポストこしひかりを全国に向けてPRしました。

 また、農業試験場の冨田ポストコシヒカリ開発部長は、多数の候補を調査してきた苦労や、高温で実ってもお米の品質が良いものを選んできたことを説明しました。

 

 なお、ポストこしひかりの名称募集は、1月31日(火)で締め切らせていただきました。

 多数のご応募ありがとうございました。

 

とっぷ

部長

ごはん

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、fukuimai@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

福井米戦略課

電話番号:0776-20-0425ファックス:0776-20-0649メール:fukuimai@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)