「いちほまれ」田植え体験を開催しました!

最終更新日 2018年5月24日ページID 038685

印刷

福井県の新ブランド米「いちほまれ」の田植え体験が5月19日(土)に県農業試験場で開催され、4月に同試験場で種まき体験をした親子をはじめ、地元のこども園の園児ら約220人が参加しました。

西川知事は、「いよいよ今年は『いちほまれ』の本格生産・販売が始まります。コシヒカリを生んだ福井県が満を持して生産する、日本一おいしいお米の決定版『いちほまれ』をこれから大いに生産し、売り込んでいきましょう。」とあいさつしました。

参加者は、地元の「いちほまれ」生産者らから植え方を教わり、約10アールの圃場に丁寧に手植えを行いました。また、福井県民謡協会による「いちほまれ音頭」の披露があり、会場を盛り上げました。

あいさつ 記念撮影 

風景 民謡

アンケート
ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、fukuimai@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

福井米戦略課

電話番号:0776-20-0425ファックス:0776-20-0649メール:fukuimai@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)