福井健康福祉センター 健康増進課

最終更新日 2017年10月6日ページID 011233

印刷

お知らせ


 

業務内容

医療費助成(指定難病、小児慢性特定疾患、特定不妊治療)
心の健康
難病をお持ちの方への支援
こあら広場
健康づくり

栄養改善(栄養士免許、特定給食施設、栄養成分表示)

医療費助成

指定難病

 原因が不明で治療方法が確立していない希少な疾病で、長期にわたり療養を必要とすることとなる306の疾患を
難病に指定し、医療保険の自己負担の一部を公費で負担します。
申請にあたっては、主治医の先生とよくご相談ください。

 制度の概要については次のホームページをご覧ください。
〈県健康増進課ホームページ(難病の医療費助成について)〉
 

小児慢性特定疾病

 長期にわたり療養を必要とすることとなる疾病にかかっている18歳未満の児童等(18歳時点で受診券をお持ちの方は20歳到達まで対象)
について、その治療にかかった医療保険の自己負担の一部を公費で負担します。
 申請にあたっては、主治医の先生とよくご相談ください。

 制度の概要については次のホームページをご覧ください。
 
〈県健康増進課ホームページ(小児慢性特定疾病医療費助成制度のお知らせ)〉
 

特定不妊治療

 指定医療機関で受けた不妊治療のうち医療保険が適用されず治療費が高額になる体外受精または顕微授精について、
その治療費の一部を助成します。

 制度の概要については次のホームページをご覧ください。
 〈県子ども家庭課ホームページ(福井県特定不妊治療費助成事業について)〉

※申請書類の複写が必要な方は、申請前に書類の写しをお取り下さい。
 県健康福祉センターでは、複写サービスを実施していませんのでご注意ください。
 
 

心の健康

 社会が複雑、多様化し、ストレスが多い生活の中で、心を病む 人が増えています。当センターでは、住民の方々の
”心の健康を守る”ための仕事をしています。

心の健康相談

~このような時は、お気軽にご相談ください。~
 ・自分自身について悩みや不安があって、困っているとき。
 (いらいらする、気分が沈んで何もする気がしない、眠れない等)
 ・家族の行動について気になることがあるとき。(意味不明のことを言う等)

【精神科医による定例相談】
 日時:毎月第1・第3木曜日 14時~16時(予約制)

【保健師による家庭訪問および健康相談】
 電話や面接による相談を随時受け付けております。必要に応じて家庭訪問も行っていますので、お気軽に
ご利用ください。
 相談は無料です。秘密は厳守します!

【夜間・休日の緊急的な精神医療相談】
 精神科救急情報センターにて受け付けています。  
 
   

家族会等の紹介(あすわ会・バンビ会・クレヨン)

【精神障害者家族会(あすわ会)】
 精神障害者を支えるご家族同士の集まりの場です。同じ悩みを経験したことのある人達が互いに支え合う
貴重な機会になっています。
 定例会日時:毎月第2日曜日 13時半~16時
 場所:社会福祉法人 高志福祉会・ハートワーク
~活動内容~
 ・ご家族同士の交流会
 ・病気に関する正しい知識を持つための学習会
 ・精神障害者を取り巻く諸制度の情報交換
 ・障害者の社会復帰を目指した地域活動等

【摂食障害者家族会(バンビの会)】
 摂食障害で悩んでいる子供を持つ親の会です。他では話しにくいこと、子供にどのように接していいか
わからないこと等を安心して相談できる場です。
 日時:毎月第3水曜日 13時半~16時
 場所:福井健康福祉センター
~活動内容~
 ・ご家族同士の話し合い、情報交換
 ・病気の理解や親としての関わり方の学習会等 


【精神保健ボランティア(クレヨン)】
 精神保健ボランティア(クレヨン)は、やさしい精神保健福祉講座の修了生が集まり、心を病む人を正しく理解し、
偏見と差別のない、精神障害者が暮らしやすいまちづくりを目指した ボランティア活動をしています。
 日時:毎月第3月曜日 13時半~16時
 場所:福井健康福祉センター
~活動内容~
 ・心の病気や関わり方に関する学習会
 ・精神病院、デイケア等でのボランティア活動等

 

難病をお持ちの方への支援

療養上のご相談

 おもに指定難病の方の療養上のご相談に応じています。お気軽にご連絡ください。
【専門医等による相談会・講演会】
 病気の種類別に年3回開催しています。

【保健師による家庭訪問および健康相談】
 電話や面接による相談を随時受け付けております。また、必要に応じて家庭訪問も 行っていますので
お気軽にご連絡ください。


【長期療養児相談】
 おもに小児慢性特定疾病で長期の療養をされている方の相談に応じています。お気軽にご連絡ください。 

 

在宅難病患者訪問指導(診療)

 日常生活全般において介助を必要とする通院困難な患者さんや家族の方に対して、指定難病の 専門医師、
患者さんの主治医、保健師、看護師、理学療法士等による診療班により、訪問指導などを行っています。
お気軽にご連絡ください。
 

患者会の紹介

 同じ病気を持った人たちと交流や学習をとおして仲間づくりを支援しています。

 患者会に関する活動内容等については、次のホームページをご覧ください。
 
〈県難病支援センターホームページ〉

 

こあら広場

 誰かに子育てのことで相談したい、子どもと一日中一緒で少し辛い・・・
 子育ての大変さや関係等で悩んでいませんか?

 就学前のお子さんをもつ保護者で、精神科医師・臨床心理士をまじえて
自由にお話しながら自分自身と向き合ってみましょう。
 日時:毎月第4木曜日 9時半~11時半 (予約制)
 詳しくはこちらをご覧ください。 


健康づくり 

ふくい健幸美食                       

 健康長寿で幸福度日本一である福井県の豊富な食材を生かし、低塩分で野菜を多く使ったメニューを
「ふくい健幸美食」と認証し、外食・中食でもヘルシーな食事ができる環境を推進しています。

 県が認証したメニューをご紹介します
〈県健康増進課ホームページ(ふくい健幸美食認証メニュー)〉

 「ふくい健幸美食」家庭版レシピをご紹介します
〈県健康増進課ホームページ(ふくい健幸美食認証家庭版レシピ)〉

みんラジ(みんなでラジオ体操)

 生活習慣病予防に向けた、運動習慣定着のために「みんラジ(みんなでラジオ体操)ムーヴメント」を推進し、
「みんラジ」推進隊を募集しています。

〈県健康増進課ホームページ(みんラジムーヴメント)〉

 

 栄養改善

栄養士・管理栄養士の免許申請

 栄養士・管理栄養士の新規申請・名簿の訂正申請・免許証の書換え交付申請・再交付申請等については、
次のホームぺ―ジをご覧ください。

 〈県健康増進課ホームページ(栄養士免許申請について)〉
 

特定給食施設の届出

 特定給食施設の設置者は、その事業の開始・変更・休止(廃止)について届出をする必要があります。

 〈県健康増進課ホームページ(健康増進法に基づく特定給食施設の届出等について)〉
 

栄養成分表示相談

 販売する食品には、国民の栄養摂取の状況からみて重要な栄養成分・熱量について表示することが義務付け
られています。
 栄養成分表示に関するご相談は、健康増進課で応じています。お気軽にご連絡ください。

 〈消費者庁ホームページ(食品表示)〉

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、f-fukusi-c@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

福井健康福祉センター

電話番号:0776-36-1116ファックス:0776-34-7215メール:f-fukusi-c@pref.fukui.lg.jp

〒918-8540 福井市西木田2丁目8-8(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)