学生の声

最終更新日 2016年10月19日ページID 028065

印刷

 在校生に、看護師をめざし本校に入学した動機や入学後の感想などを聞きました。
 これから本校を目指す方へのメッセージです。さあ、私たちと一緒に「看護師への夢」をつかみましょう。


★中野 苑実さん
63回生(平成26年度入学)

 私は、母性看護学実習を通して生命の誕生のすばらしさを感じました。
また、身体面だけでなく精神面も支え、安心してお産に臨めるようにサポートする助産師の姿を目にすることができました。
 この経験から、私も助産師になりたいと考えるようになり、現在は大学編入試験に向けて日々勉強に励んでいます。実習と勉強の両立は大変ですが、先生方がしっかりサポートしてくださり、とても心強いです。看護師になるためには、日々のテストや技術練習、実習など大変なことが多くありますが、仲間と支え合うことで今まで乗り越えてくることができました。私たちと一緒に夢に向かって頑張りましょう。

63回生 中野
(助産師を目指しています。)

★久保 歩美さん
63回生(平成26年度入学)

 3年生になり、本格的な領域実習が始まりました。
経験が少ないため自信が持てず、たくさんの不安や強い緊張がありました。しかし、これまで学習してきたことが患者さんやその家族との関わりの中で活かされ、援助を通して笑顔になっていただけると喜びややりがいを感じることができます。
 また、実習グループメンバーと切磋琢磨し、助け合いながら実習を進めることで、学びの多い充実した日々となります。実習では先生方が熱心に指導してくださるおかげで、自分自身も大きく成長できたと実感できます。看護師を選んで本当に良かったと思っています。これからも看護の道を究めていきたいです。

63回生久保・・・・・        
(在宅看護論実習でカンファレンス中です。)

★高橋 拓也さん
64回生(平成27年度入学)
  当校は1年生から3年生まで、学年を超えた関係がとても密接です。先輩には実習や技術についてなんでも聞くことができ、先輩も優しく丁寧にとことん教えてくれます。
 2年生は、特に学校行事の中心となって活躍します。私は、5月に行った三学年合同研修の実行委員として学校全体をまとめ、学年を超えて交流を深める活動を行いました。他にはオープンキャンパスや学校祭も2年生がリードしています。このように看護の学習以外のことも多く学ぶことができ、人間性も磨くことができます。3年間ですべての課程を習得するので、大学に比べて大変ですが、先輩・後輩そしてクラス一丸となって頑張っています。
64回生高橋
(学校祭前で忙しくしています。)

★水野谷 明香さん
64回生(平成27年度入学)

 私が数多くある看護専門学校から福井県立看護専門学校を志望した理由は真の看護師になるための環境が整っていると感じたからです。実際に入学してからは先生方や先輩方の丁寧な指導の下、学びの多い学校生活を送っています。グループワークや実習では、クラスの仲間と意見を出し合い、協力しながら互いに高め合うことで成長を感じることができます。7月の基礎実習では課題や実習記録など大変なこともありましたが、同じ志を持つ仲間と一緒に、患者さんに何ができるのか悩んだ体験はきっと看護師になってからも生きてくると思っています。この学校で私たちと一緒に充実した学校生活を送りましょう。
64回生水野谷・・・・
(老年看護学実習と報告会を終えました。)

★清水 裕香さん
65回生(平成28年度入学)
 私は、社会人になってからこの学校に入学しました。初めはクラスのみんなと歳が離れていることで不安もありましたが、同じ志をもつ仲間として楽しく切磋琢磨しながら学習することができています。看護師としての必要な技術だけでなく、主体的に学び考え行動する力やグループで話し合う力、また正しい倫理観など学校生活を通して学ぶことは多く、人としても成長できる環境であることがこの学校の魅力であると感じています。3年間この学校で仲間と共に学び、豊かな人間性を持った看護師になれるよう頑張ります。 

★後藤 あゆみさん
65回生(平成28年度入学)
この学校では3年間で看護師として在るべき姿や技術を学び、看護師の資格の取得を目指します。そのため、入学し半年が過ぎて想像以上に忙しく大変だと感じています。慣れないうちは身体的にも精神的にも辛いと感じることが多くありました。しかし、3年間を共に過ごす仲間や先輩が励まし、協力してくれるため、ここまで頑張ることができています。大学生活では味わうことができない、クラスの団結力や仲間たちとの深い絆を築くことができるのはこの学校の特徴だと思います。また、先生方は私たちの思いや努力を理解し、見守ってくださいます。充実した学生生活を送り、みなさんが志す看護師に向かって私たちと一緒に頑張りましょう。
 
65回生清水・後藤
(足浴の技術練習中です。)

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、kansen@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

看護専門学校

電話番号:0776-54-5166ファックス:0776-54-8114メール:kansen@pref.fukui.lg.jp

〒910-0846 福井市四ツ井2丁目8-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)