国道157号(大野バイパス)(平成28年9月29日開通(4車線化))

最終更新日 2016年9月29日ページID 034884

印刷

 一般国道157号 大野バイパスは、国土交通省が事業を進めている中部縦貫自動車道大野ICへのアクセス道路として、一体的に整備を行うことにより、奥越地域の交流人口の拡大や観光振興に大きく寄与するものです。
 当事業は、大野市南新在家から吉のバイパス整備であり、全体整備区間約4,650mで、平成28年5月26日に南新在家から菖蒲池踏切までの約3,650mを4車線供用開始しています。
 平成28年9月29日に菖蒲池踏切から吉までの約1,050mの4車線化工事が完成・供用開始となり、南新在家から吉までの 国道157号バイパス 4車線化整備 が完了しました。   

≪位置図≫

ichizu

≪供用後の状況≫
〇 吉                  〇菖蒲池           

供用写真1 供用写真2  

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、douroken@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

道路建設課

電話番号:0776-20-0474ファックス:0776-20-0658メール:douroken@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)