『エネルギー研究開発拠点化計画』実務者検討会(H23年度)

最終更新日 2011年6月15日ページID 014771

印刷

  福井県では、福島第一原子力発電所の事故を踏まえ、地域住民の安全・安心を確保する観点から「エネルギー研究開発拠点化計画」の充実を図るため、「実務者検討会」を設置しました。
 この会議では、特に「原子力防災・危機管理機能の向上」や「エネルギー源の多角化」に関して「エネルギー研究開発拠点化計画」として取り組むべき事業内容や研究テーマの検討を進めてきたところです。
 検討の結果は、平成23年11月27日に開催された「エネルギー研究開発拠点化推進会議」で提示されるとともに、平成24年度の推進方針に盛り込まれています。

    <検討結果> 
       「『エネルギー研究開発拠点化計画』の充実に向けた検討結果」(平成23年11月27日)  

    <開催状況>

  開催日 会議資料
第1回 平成23年5月31日(火)
10:15~12:00

会議次第
 資料1:「エネルギー研究開発拠点化計画」の充実に向けた実務者検討会 設置要領
 資料2:エネルギー研究開発拠点化計画の概要と検討の方針
 資料3:福島第一原子力発電所事故における取組と課題
 資料4:原子力機構における「福島支援本部の設置」について(日本原子力研究開発機構)
 資料5:原子力防災に係るシーズ技術について(三菱重工業株式会社)
 資料6:新エネルギーの開発利用について(エネルギー総合工学研究所)
 資料7:低炭素社会に貢献する三菱重工の製品紹介(三菱重工業株式会社)

第2回


平成23年9月9日(金)
13:30~15:30

会議次第
出席者名簿
 資料1-1:前回の実務者検討会の主な意見
 資料1-2:第1回実務者検討会以降の経過報告
 資料2-1:福島第一原子力発電所事故における取組みとニーズ、課題
 資料2-2:再生可能エネルギーの実証事業、研究開発に関する可能性
 資料2-3:「拠点化計画」の充実に向けた対応
 資料3-1:災害対応ロボットWGの検討状況
 資料3-2:高出力レーザー除染・解体WGの検討状況
 資料3-3:高機能資材WGの検討状況
 資料3-4:福井大学附属国際原子力工学研究所の計画
 資料4-1:中小水力WGの検討状況
 資料4-2:バイオマスWGの検討状況
 資料4-3:中長期的に取り組む研究テーマ

打合せ 平成23年11月9日(水) 13:30~15:30

 

関連リンク

 

アンケート

ウェブサイトの品質向上のため、このページのご感想をお聞かせください。

より詳しくご感想をいただける場合は、dengen@pref.fukui.lg.jpまでメールでお送りください。

お問い合わせ先

電源地域振興課

電話番号:0776-20-0229ファックス:0776-20-0624メール:dengen@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1(地図・アクセス)
受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)